フード

コーヒーを10倍美味しく飲む方法とは?!

更新日:

コーヒー好きの為のコーヒー雑学

コーヒーが好きな人必見のコーヒーの雑学。
これを知っていると、普段のコーヒーが10倍美味しく飲めると思います。

コーヒーベルト

スポンサーリンク

コーヒーの豆は世界60カ国以上で生産されており、その大半は何位25度から北緯25度のエリアをコーヒーベルトと呼びます。

原産地はエチオピアですが、近年世界第一位の生産量を誇るのがブラジルで約30%、続いてコロンビアとベトナムがそれぞれを10%を占めています。

コーヒー豆は木の種子の部分にあたり、赤または紫の味を結びます。
一つの実り中には2粒の種子が向かい合って入っており、通常の豆は側面が平のため平豆(フラットビーンズ)と呼ばれています。
1粒の味を果実もあり、これを丸豆(ピーベリー)と呼びます。

コーヒー好き、コーヒー雑学

コーヒー豆の種類

■アラビカ種
生産量70~80%を占め、品質も一番良いとされレギュラーコーヒーに使われています。

■ロブスタ種
生産量は20%で、独特の苦味と香りがあるためストレートには合いません。
主にインスタントや缶コーヒーに使われています。

■リベリカ種
病害に弱く、品質も劣るとされ現在はほとんど生産されていません。

■ティピカ種、ブルボン種
今最もひょうかされており、新品種として
開発が進められています。

コーヒー好き、コーヒー雑学

コーヒー豆の名称

例)ブラジル・サントス・No2-18・ストリクトリーソフト
この場合、ブラジルのサントス港から出荷される「サントス・コーヒー」の中で格付けNo2
の意味になります。

欠点豆

300gのサンプル中の欠点豆の混入量によりNo2~No8まであり、No2は最高ランクとされる。

スクリーンサイズ

豆の大きさの格付けで、一般手には粒揃いで大粒なほど評価が高い。
平豆はNo12~20、丸豆はNo8~13に分類される。

ストリクトリーソフト

味の格付けでストリクトリーソフトは最も柔らかく、甘みのある味でトップクラスを示す。

コーヒー好き、コーヒー雑学

最後に

コーヒーが私たちの前に運ばれてくるまでは様々な行程があり、世界基準で審査され運ばれてきます。
かなりマニアックなコーヒーの雑学ですが、この知識を知っていると普段よりもっと美味しくコーヒーを楽しむことが出来ます。
またお店でコーヒーの種類を選ぶ時も以上のことを意識すると、食べ合わせやドリップの仕方などを変えるとより一段と美味しくコーヒーが飲めると思います。

-フード
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.