カフェ

フランス菓子が得意な「リトル・ホーム・ベーカリー」ここのコロネは本格的!

更新日:

フランス菓子が得意、リトルホームベーカリー、コロネが本格的

今日ご紹介するバンコクのお洒落カフェは「Little Home Bakery」(リトル・ホーム・ベーカリー)です。

スポンサーリンク

「Little Home Bakery」(リトル・ホーム・ベーカリー)はバンコク市内には数10店舗あるお店で、タイ料理メニューもあるレストラン&カフェです。

今回訪れたのはBTSサラデーン駅直結の「シーロムコンプレックス」の4階にある「Little Home Bakery」(リトル・ホーム・ベーカリー)のレストラン&カフェです。

お店の雰囲気は落ち着きがり、広々しています。

パンケーキ(120バーツ)

フランス菓子が得意、リトルホームベーカリー、コロネが本格的
直径8センチほどのパンケーキが7枚も重なった状態ででてきました。
上からメープルシロップをかけて食べます。
パン生地はバターで焼いたというよりは染み込ませた感じで、ふにゃふにゃで、日本のパンケーキとは全く違います。
生地自体にも砂糖が含まれているのか、とにかく甘すぎます。

バナナサンデー(124バーツ)

3スクープのアイスクリームにフランベした大きなバナナが両脇にはいっていて、とにかくボリュームがあります。
数人でシェアしましたが、どんどん溶けていくので若干食べにくいです。

ここの女性店員は、私たち日本人女子に対してだけ怒り口調で、本当に態度が悪かったです。

同じくシーロムコンプレックスのB1には、テイクアウト専門のお店がはいっていて、平日のランチタイムはこの近くで働くOLがこぞって買いに訪れます。

ここでは主にブーランジェ(パン)とパティスリー(デザート)が売られています。

コロネ(12バーツ)

フランス菓子が得意、リトルホームベーカリー、コロネが本格的
コロネはフランスでは伝統菓子として昔からそれぞれの家庭で作られ、今に伝えられています。

作り方は粉とたっぷりのバターを使い、幾層にも折り畳み、サクサクのパイ生地を作ります。

焼き上がったら、その中に濃厚なカスタードクリームを流し込み、上にホワイトシュガーを振りかけ完成です。

フランス菓子が得意、リトルホームベーカリー、コロネが本格的
「リトル・ホーム・ベーカリー」のコロネは個人的に一押しの一品で、滑らかなカスタードクリームに、生クリーム、バニラビーンズ、そして仄かに香るシナモンが黄金バランスを生み出しています。

価格も手頃で、一度食べたら癖になる味です。

ゴマ団子(15バーツ)
フランス菓子が得意、リトルホームベーカリー、コロネが本格的

ゴマ団子は”BUCHI”という名前がついていました。

大きなゴマ団子は、中で鈴のように餡がコロコロと回転するのがわかります。

フランス菓子が得意、リトルホームベーカリー、コロネが本格的

香ばしいゴマの風味と、薄くてもちもちの生地がたまらなく美味しいです。
中の餡は乾燥気味でパサパサした感じでした。

▪️B1のブーランジェ&パティスリー
・サンドイッチ
・総菜パン
・パウンドケーキ
・サブレ
・マドレーヌ
・フィナンシェ
・ホールケーキ
・ガトーショコラ
・ティラミス
・クレームキャラメル
・ロールケーキ
・エクレーヌ
・コロネ
・バナナチョコレート
・ワッフル
・中華菓子など

フランス菓子が得意、リトルホームベーカリー、コロネが本格的

詳細
場所:Silom Complex, 191, Silom Rd, Si Lom, Bang Rak, Bangkok,
TEL:02-632-1199(代表)
営業時間:10:00~20:00
定休日:無し
ホームページ:http://www.silomcomplex.net/index-en.php
アクセス:BTSサラデーン駅の4番出口から直結

フランス菓子が得意、リトルホームベーカリー、コロネが本格的

最後に

「リトル・ホーム・ベーカリー」はフランス菓子を主に作っていて、焼き菓子の腕前はかなりのものです。
コストパフォーマンスも高く、軽くお茶するのに手頃なお店だと思います。
B1のショップの方は夕方になると品薄になってしまうので、午前中が買い時です。

-カフェ
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.