Chocolate

日常向け、お菓子作りに!マレーシア産チョコレート「ビブロス」

更新日:

日常、お菓子作り、マレーシアチョコレート、ビブロス

今日ご紹介するチョコレートは、マレーシアの「Byblos」(ビブロス)です。

マレーシアチョコレートのお土産の定番と言えば、真っ先に連想するのが「Beryl’s」(ベリルズ)だと思います。

他にも「Malaysia Delight」(マレーシア・ディライト)や、「Sweetkiss」(スイートキス)などもよくスーパーなどで見かけるチョコレート菓子メーカー。

今回マレーシアに旅行に行ったわけではありませんが、日本の輸入食品を扱うお店で見つけたのが、「Byblos」(ビブロス)。

「ビブロス」も「ベリルズ」と同じくらいのクオリティで、さらに低価格で購入できます。

日常、お菓子作り、マレーシアチョコレート、ビブロス

調べてみると100円ショップダイソーでも、ミルクとダーク(それぞれ120g)が販売されているようです。

パッケージはほとんど同じですが、内容量と価格が異なります。

■ブランド :Byblos(ビブロス)
■商品名 :Milk Chocolate(ミルクチョコレート)
■原産国 :マレーシア
■輸入元 :株式会社ドウシシャ
■内容量 :100g
■カカオ :不明
■カロリー:538kcal(100gあたり)
■税抜き価格 :68円

日常、お菓子作り、マレーシアチョコレート、ビブロス
原材料は砂糖、植物油脂、ココアパウダー、ホエイパウダー(乳由来)、全粉乳(乳由来)、カカオマス/乳化剤(大豆由来)、香料が使われています。
ミルクのまろやかな味わいが楽しめます。

日常、お菓子作り、マレーシアチョコレート、ビブロス
ただ原材料をご覧の通り、カカオのガナッシュを味わうというよりは、疲れたときの糖分補給に最適なお菓子です。
また、お菓子作りに溶かして使うのもアリだと思います。
何と言っても価格が手頃なので、箱買いしても◎

見た目

日常、お菓子作り、マレーシアチョコレート、ビブロス
プラスティックパックにそのまま入っていて、鮮度や酸化などは特に気にしていない感じです。
チョコレートの厚みは薄く、まさにお菓子作りには最適です。
タブレットのデザインもシンプル。
ブロックが細かく分かれているので、食べやすくついつい手が止まらなくなります。

あとがき

「ベリルズ」はマレーシアでは高級チョコレートの部類に入り、南国特有なアソートも色々出しています。
その反面「ビブロス」は庶民的なチョコレートで、パッケージデザインに凝っているわけではありません。
しかし、日常のストックとして、またはお菓子作りにちょうど良いチョコレートです。
気になった方は是非チェックしてみてください。

-Chocolate
-,

Copyright© visiomire.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.