Cafe

パンが絶品!猫の譲渡会やナイトベーカリーも行われる「練粉屋」戸越公園

更新日:

パン絶品、猫の譲渡会、ナイトベーカリー、練粉屋、戸越公園
2018年7月にオープンしたカフェ&ベーカリー「練粉屋(ネコヤ)」

オーナーさんは大田区・洗足池でベーカリー「Dulce Hogar(ドゥルセ オガール)」を10年以上営んだ後、戸越公園エリアで店を構えたのだとか。

オーナーさんがお店の運営と同時に取り組んでいるのが保護猫活動

このエリアに住みつく野良猫の去勢手術をし、定期的に譲渡会を開いて里親探しに力を入れています。

お店には猫はいませんが、オーナーさんのご自宅で何匹も飼っているのだとか。

パン絶品、猫の譲渡会、ナイトベーカリー、練粉屋、戸越公園

なので、お店の名前の由来も関係しています。

お店の中もキメ過ぎず、どこかのんびりとした雰囲気が漂っていて居心地が良いです。

肝心なパンですが、定番商品以外は日替わりになっているので、表に立っている看板でご確認を。

とは言ってもハズレがなく、どれを食べても美味しいのがの「ネコヤ」の特徴。

ここのパンは天然酵母で、朝からオーナーさん一人で作っているのです。

パン絶品、猫の譲渡会、ナイトベーカリー、練粉屋、戸越公園

一番人気はバターの風味がしっかり感じられる「イギリス食ぱん」(半斤140円、一斤280円)。

クロワッサンやサンドイッチ、ケーキ、焼き菓子もあり、ここでお茶することも可能です。

丸食

パン絶品、猫の譲渡会、ナイトベーカリー、練粉屋、戸越公園
両手に乗るくらい大きな丸食は一個なんと220円。
一口食べてみると小麦のうまみと自然な甘さが絶妙で、ファンになりました。
どちらかというとチーズやサーモンといったしょっぱい系のお惣菜とマッチしそうな味です。
これはコスパも高くておすすめです。

カスタードデニッシュ

パン絶品、猫の譲渡会、ナイトベーカリー、練粉屋、戸越公園
バターをたっぷり使ったジューシーなデニッシュ生地に、手作りの濃厚カスタードとスライスアーモンドをのせた一品。
シンプルな組み合わせですが、これが実に美味しくて感動的。
また食べたくなる味をしています。

猫パン

パン絶品、猫の譲渡会、ナイトベーカリー、練粉屋、戸越公園
食べるのがもったいないネコの形をしたクリームパンで、子どもに大人気のパン。
やさしい甘みのパン生地に、ここでも使われているのが卵の風味が強い濃密なカスタードクリーム。
おそらくオーナーさんが手作りしているのだと思います。
お子様のおやつにもぴったりではないでしょうか。

あんパン

パン絶品、猫の譲渡会、ナイトベーカリー、練粉屋、戸越公園
栗のようなシルエットの可愛らしいあんパンは一個100円以下なのでお手頃。
こちらの餡もお手製で、手作り感があって本当に美味しいです。
ころんとした可愛らしいビジュアルも◎
ケシの実が付いたものの他に何種類かありました。

Information
■住所 :東京都品川区戸越6-7-17
■Tel :080-9369-1955
■営業時間 :8:00~19:00(13:30~14:30は昼休み)
■定休日 :月曜・火曜
■Webサイト : 練粉屋
■アクセス :東急大井町線 戸越公園駅より徒歩3分

あとがき

不定期で行われる「ナイトベーカリー」では、バンド演奏や落語会が開かれています。
また、お酒も楽しめるお店なので幅広い世代の人に支持されています。
保護猫活動に関してもとても熱心で、筆者も興味が湧きました。

関連記事: 美味しいケーキとゆったりタイム「おやつなひととき やつどき」@戸越公園駅

関連記事: 赤ちゃんから高齢者まで「ウーヴ」ユニークなイベント盛りだくさん

-Cafe
-, ,

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.