Trip

世界遺産の街「ジョージタウン」を散策!観光に便利な乗り物

投稿日:

世界遺産の街、ジョージタウン、散策、観光、便利、乗り物
マレーシアのペナン島は、ここ数年でインフラが整ってきていて便利で快適になりつつあります。
日本から行く場合、クアラルンプールかどこかで乗り継がなければならないため、日本人や西洋人観光客も少なめで穴場の観光地とも言えます。
ペナン島の中心地ジョージタウンは、ユネスコ世界遺産に登録されています。
有名な観光スポット「コーンウォリス砦」や美しいコロニアル建築物を巡りながら、 ペナンの歴史に触れることができます。
街は思った以上に広く、とても徒歩だけではまわれません。

そこで便利なバスやタクシー、レンタサイクルなど、空港や市内の移動方法をご紹介します。

空港タクシー

(写真撮り忘れました。)
ペナン国際空港の到着階に「KOPLIMOチケットタクシー」があります。
7つの区域ごとに料金が決まっており、カウンターで目的地を言えば、該当区域の料金を教えてくれます。
先払いなのでトラブルも少なく、筆者が利用したタクシードライバーの方は子供にとても優しかったです。
ペナン国際空港からジョージタウンのホテルまで渋滞が多少あって40分かかり44.70リンギットでした。
ジョージタウン中心部(コムタ)やガーニードライブまでも同じ料金のようです。
※夜0時~6時までは深夜料金として通常料金の約5割増しになります。

ラピッド ペナンバス

世界遺産の街、ジョージタウン、散策、観光、便利、乗り物
ペナンの島で利用する交通手段で最もおすすめは、「Rapid Penang Bus」(ラピッド ペナンバス )です。
真新しいく、清潔なバスで料金も安いので気軽に利用できます。
バスは、フェリーターミナルに隣接する「ジェッティバスターミナル」と、ランドマークのコムタタワーに隣接する「コムタバスターミナル」から発着します。
世界遺産の街、ジョージタウン、散策、観光、便利、乗り物
■乗り方
1、行き先のバスの番号を確認する
2、乗りたいバスが来たら手を挙げてバスを停める
3、前方から乗り、運転手に行先を告げる
4、運転手にお金を払う
5、降りる場所の手前でボタンを押す
6、到着したら後方の乗降り口から降りる
※お釣りは出ないので、あらかじめ小銭を用意しておきましょう。
世界遺産の街、ジョージタウン、散策、観光、便利、乗り物
■料金
・~7キロ 1.4リンギット
・ 7~14キロ 2.0リンギット
・ 14~21キロ 2.7リンギット
・ 21~28キロ 3.4リンギット
・ 28キロ~ 4.0リンギット
筆者はリトルインディアからコムターバスステーションまで1.40リンギットでした。

レンタサイクル

世界遺産の街、ジョージタウン、散策、観光、便利、乗り物
また自転車を貸し出しているところも多く、一人乗りから、ファミリー用、ちょっと変わった形の自転車までさまざま。
とにかくジョージタウンは広いのと外の暑さが厳しいので、徒歩で散策は限界があります。
世界遺産の街、ジョージタウン、散策、観光、便利、乗り物
世界遺産の街、ジョージタウン、散策、観光、便利、乗り物
目的地周辺までバスを使うか、レンタサイクルで広範囲を巡ってみてもいいと思います。

トライショー

世界遺産の街、ジョージタウン、散策、観光、便利、乗り物
マレーシアの人力車「Trishaw(トライショー)」。
三輪自転車で前方に座席が着いた乗り物で色とりどりのトライショーは街を華やかにしています。
今回トライショーは利用しませんでしたが、ガイドブックによると料金は1時間30〜40リンギットほどのようです。

エアポートバス

世界遺産の街、ジョージタウン、散策、観光、便利、乗り物
筆者が利用したのはシンボルタワーコムタのバスターミナルです。
ここの5番から「エアポート行き」が出ています。
「エアポート行き」には”普通”のものと、”エクスプレス”とがあります。
”エクスプレス”はあまり寄り道をせずに空港まで直行してくれるので、渋滞がなければ30分ほどで到着します。
乗り方は「ラピッド ペナンバス」と同じです。
ジョージタウンにあるコムタバスターミナルから、ペナン国際空港まで一人2.7リンギットでした。

最後に

以上の中でもラピットバスは市内観光にとても便利です。
市内だけではなく、郊外のショッピングモールや空港行きのバスもあるので、絶対おすすめです。
また、ジョージタウン内主要スポット19か所に停まる無料バスが15分おきに走っているものもあるそうです。

-Trip
-, ,

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.