旅行・お出かけ

横浜の大桟橋ふ頭から出発する『ボイジャー・オブ・ザ・シーズ』、1泊1万円の豪華クルーズ船の旅へ出かけよう!

更新日:

横浜、大桟橋ふ頭、ボイジャー・オブ・ザ・シーズ、クルーズ船の旅行
今大型のクルーズ旅行が流行ってるの、ご存知ですか?!
大手旅行会社が、飛行機で行く海外旅行ではなく、大型のクルーズ船で各地をまわるツアーを、今年からとても力をいれて宣伝しているんです。

家から横浜の”大さん橋国際客船ターミナル”が目に入り、時々大きな旅客船が港に入港してきます。
27日の朝、あの大型クルーズ船がたまたま散歩をしていたらちょうど入港してきたのが『ボイジャー・オブ・ザ・シーズ』。

2013年4月27日(土)『ボイジャー・オブ・ザ・シーズ』
国:アメリカ
会社:ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運行するクルーズ客船
規模:高さ63m 全長311m 乗客定員3000人
特徴:世界第4位の総トン数の船級
提携の旅行会社:クラブツーリズムがチャーター(2013年G/W時期)
費用:1泊で換算すると10,000円~

船内の施設

シアター、劇場
スケートリンク
ゴルフ
バスケットコート
テニスコート
屋外プール
ロッククライミング施設
ローラーブレード専用トラック
その他
横浜、大桟橋ふ頭、ボイジャー・オブ・ザ・シーズ、クルーズ船の旅行

スポンサーリンク

大型クルーズ船と聞くと、高くて手が届かないとお考えの人も多いと思いますが、クラブツーリズムがチャーターしている『ボイジャー・オブ・ザ・シーズ』は驚くことに、一泊1万円から泊まれるんです。

これなら飛行機が苦手な人や、小さなお子様連れにも喜ばれます。
また特別な記念日などに、家族でプレゼントされる人も多いのだとか。
今まで知られていなかった、優雅な船の旅ですが、船内も見所豊富で飽きることはありません。

2013年4月29日(月)『コスタ・ビクトリア』
国:イタリア
会社:コスタ・クルーズが運行するクルーズ船 (ドイツ製)
提携の旅行会社:H.I.Sとクルーズプラネットが共同でチャーター(2013年G/W時期)
規模:この日は2,400人ほぼ満席
費用:6泊7日 99,800円
ルート:横浜港→韓国チェジュ島→長崎→鳥羽→横浜港
特徴:食事は3食バイキング形式。(和食もあり)ホットドックなど軽食も全て無料。

船内の施設

カジノ
ミュージカル
スポーツジム
劇場
屋内温水プール
外国人シェフによる料理の実演
その他

H.I.Sとクルーズプラネットのツアーのポイント

★往復荷物宅配便付きで移動も楽々
★飛行機が苦手な人も海外旅行を楽しめる
★外国船ですが、添乗員同行なので言葉も安心
★NHKや日本の新聞もご用意
★ショーやスポーツジムなどのも無料で楽しめる
★60歳以上のお客様や複数で泊まると割引もあります

横浜、大桟橋ふ頭、ボイジャー・オブ・ザ・シーズ、クルーズ船の旅行

最後に

今、海外のクルーズ客船運航会社は、日本にビジネス展開しようと、各国の大型クルーズ船が日本に進出してきている。
以前からアメリカや、イタリアなどは当たり前のようにリゾート感覚で利用されてきましたが、日本ではここ最近まで全く興味をもたれなかったのには理由がある。
それは団塊世代が定年退職し、優雅に年金生活を送っている人が増えたということ。
もう一つは、30〜40代の世代も少し高くても質の良い物を求める傾向にあるということ。
これからは飛行機だけではなく、船を使った旅行も悪くないかもしれませんね。

-旅行・お出かけ
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.