タイ移住

ホイップクリームのようなアイスが特徴の「ウォールズ」が米国のハーシーズとコラボしたらこんな豪快なアイスができた!!

更新日:

ホイップみたいなアイス、ウォールズ、米国のハーシーズ、コラボ、豪快なアイスクリーム

今日は、米国の有名チョコレートメーカー「Hershey’s 」(ハーシーズ)とイギリスのアイスクリーム会社「Wall’s」(ウォールズ)がコラボした、アイスクリームをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

タイのアイスクリーム産業は「Wall’s co,.」(ウォールズ社)が独占しており、スーパーマーケットやコンビニで売られているアイスクリームの半分は、この「Wall’s」(ウォールズ)アイスクリームです。

1786年リチャード·ウォール氏によってに設立された食品の会社で、もとはソーセージやお肉を販売していたそうです。

ホイップみたいなアイス、ウォールズ、米国のハーシーズ、コラボ、豪快なアイスクリーム

現在、「Wall’s」(ウォールズ)の主力商品はアイスクリームでイギリスを始め、中国、香港、インドネシア、タイ、マレーシア、シンガポール、ベトナム、フィリピン、モーリシャス、パキスタン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦にまで広がっています。

ブランド名:Wall’s(ウォールズ)
フレーバー:Hershey’s(ハーシーズ)
国:イギリス
内容量:473ℓ
購入価格:79バーツ(約240円)

ホイップみたいなアイス、ウォールズ、米国のハーシーズ、コラボ、豪快なアイスクリーム

■その他のスレーバー
・ストロベリーチーズケーキ
・ダッチチョコレート
・オレオ
・ティムタム

ホイップみたいなアイス、ウォールズ、米国のハーシーズ、コラボ、豪快なアイスクリーム

ベースはホイップクリームのような軽い食感の白いクリームアイスの中にごろごろとハーシーズのキスチョコがはいっています。
さらにとろけたマーブルチョコレートもアクセントになっています。
アイスとして、チョコレートとしても2度楽しめるアイスクリームです。

ホイップみたいなアイス、ウォールズ、米国のハーシーズ、コラボ、豪快なアイスクリーム

お勧めの食べ方

1、バターを塗った分厚いトーストに
2、パンケーキを重ねて、アイスとフルーツをトッピング
3、ガトーショコラやドーナツに添えて
4、こんがり表面を焼いたマシュマロをトッピング
5、グラハムクラッカーやビスケットにディップ
6、アイスの上からエスプレッソショットをかけて

最後に

ウォールズ・アイスクリームのサイズは今回購入したものより、さらに大きいサイズもあり、主に欧米人に需要がありそうです。
473ℓなら4、5人がちょうどいいかもしれません。
日本のカップアイスで、ここま贅沢にフルーツやアメリカ風のお菓子が入っていることは少なく、このボリュームならコストパフォーマンスが高いと思います。

-タイ移住
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.