タイ移住

ウォールズ・アイスクリームの「ストロベリーチーズケーキ」は、フルーツとクッキーがザクザク入って、「コールドストーンズ」のよう?!

更新日:

ウォールズ、アイスクリーム、ストロベリーチーズケーキ、コールドストーンズ

タイで売られているアイスクリームのほとんどが「Wall's(ウォールズ)」社のアイスクリームです。

Wall's/ウォールズ
ウォールズ・アイスクリームはイギリス中心とした都市、中国、インド、インドネシア、 ヨルダン、レバノン、マレーシア、モルドバ、パキスタン、カタール、サウジアラビア、シンガポール、アラブ首長国、タイと幅広く展開している世界では有名なアイスクリームブランドです。

スポンサーリンク

タイのアイスクリームコーナーの50%以上を占める「ウォールズ・アイスクリーム」で、場所によってはハーゲンダッツや、日本の森永やグリコのアイスクリームも置いてあります。

ウォールズのカップアイスの種類
(120ℓ/15バーツ)
・バニラ
・抹茶
・ライム
・クッキークリーム
・チョコレート

(473ℓ/79バーツ)
・ハーシーズ
・オレオ
・ストロベリーチーズケーキ
・ダッチチョコレート
・ティムタム

ウォールズ、アイスクリーム、ストロベリーチーズケーキ、コールドストーンズ

またタイではアイスクリームを買う場合、スーパーで買っても、コンビニで買っても、小さな商店で買っても同じ金額で買うことができます。

ストロベリーチーズケーキ
滑らかでホイップのような軽い口溶けのストロベリーアイスクリーム。

ストロベリーアイスと、クリームチーズアイスと、ストロベリージャムがマーブル状になった感じです。

ウォールズ、アイスクリーム、ストロベリーチーズケーキ、コールドストーンズ

その中に大きめにカットしたドライストロベリーのフレッシュさと、チーズケーキのベースになるクラッシュクッキーがアクセントになっていて、口の中で様々な味を楽しむことができます。

価格は473ℓ入って、79バーツ(約240円)とコストパフォーマンスも高いです。
まるで米国の「コールドストーンズ」を食べているような贅沢感が味わえます。

ウォールズ、アイスクリーム、ストロベリーチーズケーキ、コールドストーンズ

最後に

タイは一年中気候が暑いため、タイ人は冷たい飲みのもやアイスクリーム大好きです。
マクドナルドや、ケンタッキー、ローカルの移動アイスクリーム屋さんもタダに近い金額でアイスクリームを購入することができます。
ただ一つ残念なことは、フレーバーのバリエーションがあまりに少なく、新商品がほとんど出ないことです。
日本には四季があるため、旬の食材を使った新商品が次々と登場しますが、タイでは一年中同じであまり季節感を感じることがないということです。
しかし、どこでも低価格で美味しいアイスクリームが食べられるのは嬉しい限りです。

-タイ移住
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.