チョコレート

米国とイタリアの、国民的チョコレートといえば「ハーシーズ」と「キンダー・ブエノ」?!

更新日:

アメリカ、ハーシーズ、イタリア、キンダーブエノ、有名ブランド、チョコレート

今日ご紹介するのは、アメリカ合衆国とイタリアを代表する2つのチョコレートメーカーです。

スポンサーリンク

アメリカ合衆国代表で最も有名なチョコレートブランド「Hershey's (ハーシーズ)」イタリアからは「Kinder Bueno(キンダー・ブエノ)」です。

どちらも国民に昔から愛されているチョコレートブランドで、地元の人で知らない人はいないくらい定着しているお菓子メーカーです。

アメリカ、ハーシーズ、イタリア、キンダーブエノ、有名ブランド、チョコレート

ブランド名:Hershey's /ハーシーズ
アソート:cookies in creme /クッキークリーム、ミルクチョコレート
国:アメリカ合衆国
内容量:40g
価格:25バーツ(約75円)

アメリカ、ハーシーズ、イタリア、キンダーブエノ、有名ブランド、チョコレート

「ハーシーズ」は1894年アメリカで創業。
カカオの味というよりは、砂糖の甘さの方が強い気がします。
ハーシーズは日本でも頻繁に見かけるチョコレートブランドで、アメリカ産のチョコレートというプロモーション力で、日本に広く知れ渡ったといえます。

アメリカ、ハーシーズ、イタリア、キンダーブエノ、有名ブランド、チョコレート

見た目

パッケージはシンプルな色使いですが、パッケージが主張しておりインパクトがあります。
価格も輸入チョコレートの中では手頃で、お土産やちょっとしたギフトに使われることが多いです。

ブランド名:Kinder Bueno/キンダー・ブエノ
アソート:milk hazelnuts/ヘーゼルナッツ、ミルクチョコレート
国:イタリア
内容量:43g(2ダース)
価格:29バーツ(約90円)

アメリカ、ハーシーズ、イタリア、キンダーブエノ、有名ブランド、チョコレート

スイスのチョコレートに似た、滑らかで口溶けのよいミルクチョコがベースになっています。
中はヘーゼルナッツを使用したムースタイプの軽いチョコレートで、それをウエハースでサンドして、ミルクチョコレートでコーティングしています。
イメージは、ネスレの”キットカット”をライトな食感に仕上げ、高級感を出したチョコレートといえます。

アメリカ、ハーシーズ、イタリア、キンダーブエノ、有名ブランド、チョコレート

見た目

白とオレンジのポップなパッケージを開けると、2本のスティックバーが袋に小分けになっています。
一本に4つの切れ目がはいっており、シェアしながら食べることができます。

アメリカ、ハーシーズ、イタリア、キンダーブエノ、有名ブランド、チョコレート

最後に

日本に住んでいる時は、輸入のチョコレートは全てアメリカだと勝手に思い込んでいた私。しかしよく見てみると、パッケージでざやチョコレートのカットなどで、そに国らしさが見えてくる。食べ比べてみると、味は一目瞭然で、勿論日本のチョコレート独特の風味もある。チョコレートが好きな方は、ぜひそれを食べ比べみてほしいです。

-チョコレート
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.