トレンド

お洒落なデザインのイギリス土産!お手軽コスメと、今気になるアフタヌーンティーをご紹介

更新日:

イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー

今日ご紹介するのはイギリスで気になる女子向けのショップをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

イギリスならではのティーサロンや、ロンドン子にも人気があるコスメはどれも気品があり、デザインもお洒落なので、お土産にはぴったりだとだ思います。

今時女子がイギリスを旅行で訪れたら、絶対外せないスポットでもあります。

Harrods(ハロッズ)

イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー

Harrods(ハロッズ)は、ロンドン中心部のナイツブリッジ地区、ブロンプトン・ロードに面するイギリス最大の老舗高級百貨店です。

イギリスやヨーロッパの中でも言わずと知れた世界一有名なデパートとも言えます。

中には、イギリスの象徴でもある故ダイアナ妃を偲ぶモニュメントも存在します。

ハロッズオリジナル商品、充実したフードコート、真のエレガンスを提案し続けるファッションブランドでもあります。

イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー

ハロッズティールームは、英国が発祥である紅茶や食品を取り揃えたティーサロンです。

英国の歴史や伝統を感じさせる気品溢れる雰囲気の中で、イギリスの本格的なティータイムが楽しめます。

イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー
▪️ホームページ:knightsbridge-int.co.jp/harrods/

Boots(ブーツ)

「Boots」(ブーツ)はイギリスではお馴染みの薬局です。
しかし薬だけでなく「Boots」(ブーツ)オリジナル商品や、敏感肌向けコスメなどあらゆる化粧品が手に入ります。

イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー

”No7”というオリジナルコスメが価格も手頃で、地元の女子だけではなく観光客にも定評があります。

規模が大きな店舗に行けば、軽食やジュースなど飲食物も取り扱っています。
化粧品、薬、シャンプー、生活雑貨、写真プリントなど、日本のコンビニのような使い勝手ができます。

またイギリスの「ヒースロー空港」のターミナル3にも店舗が入っているので、うっかり買い忘れても安心です。

イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー

▪️ホームページ:http://www.boots.com

Tea Palace(ティーパレス)

イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー

2005年にロンドンで設立したばかりのティーショップ&ティーサロンが、今人気を集めています。

場所はノッティングヒルの閑静な住宅地の一角にあります。

「Tea Palace」(ティーパレス)の商材は人工的な香料、香油、甘味料は一切使用していない上質なものを使っています。

またハーブ、フルーツ、花などが入ったオリジナリティー溢れたブレンドティーや、インフュージョン・ティーが有名です。

紅茶が有名なイギリスですが、紅茶の他にも世界中から最高品質の茶葉を取り揃えています。

イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー

予約しないと入れない大人気のアフタヌーンティーも気になります。

ショップカラーでもあるの紫色店内や、お洒落な紅茶の缶はとても上品で、落ち着きがあります。

そんな今話題の「Tea Palace」(ティーパレス)が早くも日本の伊勢丹新宿にオープンしています。

▪️ホームページ:www.teapalace.co.uk/

Jo Malone London(ジョーマローン・ロンドン)

イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー
「Jo Malone London」(ジョーマローン・ロンドン)は、1994年にイギリス、ロンドンで誕生したラグジュアリーコスメブランドです。

得意の香りをテーマにした豊かなライフスタイルを提案し続けています。

独創的な香りとエレガントなギフトギビングで、イギリススタイルを象徴するブランドです。

イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー

パッケージやボトルなどビジュアルもとても可愛らしく、エレガントでアートのようなジョー マローン・ロンドンのギフトは特に女性に喜ばれるブランドです。

なかでもフレグランス コレクション、バス&ボディ、ホーム コレクションが定番のお土産に選ばれています。

▪️ホームページ:www.jomalone.jp/
イギリスのお洒落なお土産、お手軽コスメ、今注目のアフタヌーンティー

最後に

日本は次々と外資系のお店が増えていますが、現在住んでいるバンコクも負けてはいません。
日本見上陸のショップも多く、知らずのうちに利用している人も多いはずです。
イギリス発の商品はとにかくパッケージのセンスが良く、女子が惹かれるデザインに仕上がっています。
イギリスに訪れることがあれば是非参考にしてみてください。

-トレンド
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.