カフェ

サードウェーブ・コーヒーの火付け役と言われる、ポートランドの「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」フェアトレードで、最高品質そしてお洒落なカフェ!?

更新日:

サードウェーブ・コーヒー、ポートランド。スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ、フェアトレード、高品質

米国では、世界有数の上質な豆を使ったコーヒーが今人気で、様々な思考と凝らして美味しいコーヒーを提供する店舗が増えています。

米国オレゴン州のポートランドにあるコーヒーショップ「STUMPTOWN COFFEE ROASTERS」(スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ)は、バリスタの入れる本格コーヒーを、お客さんが無料でテイスティングできるサービスもあります。

スポンサーリンク

サードウェーブの火付け役とも言われている「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」は、お客さんの細かい要求にも応えてくれる「オーダーメードの一杯」を提供
する本格コーヒーショップです。

サードウェーブ・コーヒー、ポーランド、スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ、フェアトレード、高品質

1999年にダウンタウンから外れた、デビジョン・ストリートに1号店を開業。

現在ポートランドに5店、シアトルに2店、ロサンゼルスに1店、ニューヨークにも2店を構えています。

「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」の扱うコーヒー豆は、フェアトレードによる公平な貿易で発展途上国と持続可能な商取引を進め、今は生産農家から直接買い付けるダイレクトトレードを徹底。

サードウェーブ・コーヒー、ポートランド、スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ、フェアトレード、高品質

最高品質のコーヒーを追求し、自らの足でかなりの時間をかけて農場を訪れたり、納得できる品質のコーヒーを喜んで公正取引価格のの3〜4倍の値で買い付けているそうです。

生産者に利益が多く配分される仕組みは、産地の生活向上と豆の品質向上に貢献していると、最近は世界中でこのようなフェアトレード商品が広まっています。

サードウェーブ・コーヒー、ポートランド、スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ、フェアトレード、高品質

カッピング
コーヒー豆:産地の違うコーヒーを日替わりで3~4種類用意
料金:無料
時間:毎日14時から

コーヒーアドバイス
■コーヒーの産地や味
■音を立ててすするカッピングの仕方
■ドリップに使用する道具
その豆に合った入れ方
■コーヒー豆挽き方


ポートランドの支店
・Division
・Belmont
・Stark
・The Annex
・Downtown

ホームページ:www.stumptowncoffee.com

サードウェーブ・コーヒー、ポートランド、スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ、フェアトレード、高品質

最後に

スタバなどのシアトル系に続く第3の波を「サードウェーブ・コーヒー」といい、「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」のように、広くチェーン展開するのではなく、確実にいいものを拘る人に提供するというスタンスがこれからの主流になってきそうです。
「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」はお洒落さと、いいものを提供した、価格に見合ったサービスをじわじわと広めており、今とても気になるコーヒーショップの一つです。

-カフェ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.