カフェ

タイの甘〜いパンとカフェ「Milk Plus」シーロムソイ19

更新日:

タイ、甘いパン、カフェ、ミルクプラス、シーロムソイ19

タイ語で「お菓子」のことを「カノム」といいます。

なので甘い惣菜パンのことも「カノムパン」といいます。

スーパーやコンビニで売られているパンはどれも生地が甘く、異様にふわふわしているのがタイのパン。

欧米人がオーナーのベーカリーのパンとは全く別物で、言葉の意味通りお菓子に近い感覚です。

今日ご紹介するカフェはシーロム地区にある「Milk Plus(ミルクプラス)」。

近くにはヒンドゥー寺院「ワット・マハー・ウマー・テーウィー」や、有名なルーフトップバー「シロッコ」もあります。

スポンサーリンク

シーロム通りに面していて、青い看板で”Bun Bun”と書かれているのが目印です。

タイ、甘いパン、カフェ、ミルクプラス、シーロムソイ19

筆者は「Bangkok Fashion Outlet(バンコクファッション・アウトレット)」の帰りに立ち寄りました。

じっくり掘り出し物を探そう「バンコクファッション・アウトレット」

シーロムソイ19の角にあり、通りの向かいにはスーパーマーケット「tops」があります。

タイ、甘いパン、カフェ、ミルクプラス、シーロムソイ19

外観はレンガ創りの地味な感じ。

コミカルな牛がトレードマークのようです。

先にカウンターでオーダーして席に着きます。

■ホットカプチーノ
タイ、甘いパン、カフェ、ミルクプラス、シーロムソイ19

汗をかいたけど、やっぱりホット。
そしてフォームミルクの喉越しが好きなので、カプチーノを注文。
コーヒーの味は薄いですが、安いから文句は言えません。
シュガーバタートーストもドリンクも50バーツ前後だった気がします。

■シュガーバタートースト
タイ、甘いパン、カフェ、ミルクプラス、シーロムソイ19
厚めにカットしたトーストにバターを塗って、その上にお砂糖をかけた一品。
これ日本でも昔ありましたよね。
すごく簡単で甘いだけのパンですが、歩き疲れた時のチャージにぴったりです。

細かくカットしてあるので、数人でシェアしても◎

他にも小ぶりのパンの中にたっぷりのクリームを入れたお店一押しの商品もありました。

テイストはカスタードクリームとパンダンミルク、チョコレートクリームなどがありました。

タイ、甘いパン、カフェ、ミルクプラス、シーロムソイ19

ネットで調べてみるとここの他にも支店もあって、サイアムスクエア、MBK G階にもあるようです。

店舗概要
住所 :Silom soi19 Bangkok, Thailand 10500
TEL :+66 2 635 0227
営業時間 :不明
定休日 :なし
ホームページ :https://www.facebook.com/milkplusthailand/(フェイスブック)

タイ、甘いパン、カフェ、ミルクプラス、シーロムソイ19
アクセス :BTSスラサック駅から徒歩20分。シーロムソイ19の入り口

最後に

コーヒーの味は普通ですがリーズナブルなので気軽にお茶できます。
後から知りましたが、この近くには欧米人が好きそうなバーやレストランも多く今度はゆっくり散策に来たいと思います。

-カフェ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.