フード

タイ-セブンで、今流行りの”本格チーズタルト”が食べられる?!

更新日:

タイ、セブン、今流行り、本格チーズタルト、食べれる

タイ最大財閥のCPグループが運営する、セブンイレブン-タイランド。

在住者はもちろんのこと、タイに観光で訪れたことのある人でも一度は足を運んでいるのではないでしょうか。

そのCPグループは今年の春にインドネシアのセブンイレブンを運営する企業を買収することを発表。

桁外れで、怖いものなしで世界を股にビジネス展開しているといった感じですね。

そんなセブンイレブン-タイランドから、Goldセレクションの「Cheesy Crumble」が登場しました。

ここ最近日本からチーズタルトの専門店がタイに上陸したり

スポンサーリンク

他のベーカリーでも類似品を作るなどベイクド系のスイーツがバンコクで流行っているようです。

タイ、セブン、今流行り、本格チーズタルト、食べれる

セブンイレブンの「Cheesy Crumble」は中身はおろか、イメージ写真もないため不安な気持ちも残りますがいざ挑戦。

コンビニ :セブンイレブンタイランド
商品名 :Cheesy Crumble(チーズィークランブル)
原産国 :タイ
内容量 :47g
カロリー :140kcal
購入価格 :30バーツ

タイ、セブン、今流行り、本格チーズタルト、食べれる
油断して口にしてみると、驚くほど濃厚で本格的なチーズタルトにびっくり。
クランブルとは粉とバターとお砂糖を粉々にしたそぼろ状のことをいい、よくイギリスのお菓子になどに用いられるものです。
バターがはいっているので、ほんのり香ばしくチーズとの相性もぴったりです。
とにかく濃密すぎるチーズがたまらなく美味しいです。
ようやくタイのコンビニでもこのレベルの商品が食べられるようになったと実感しました。

見た目

タイ、セブン、今流行り、本格チーズタルト、食べれる
パッケージはいつも通りパッとしない感じで、さらに中身入ってる?ってくらい軽いです。
プラスティックフィルムを開けてみても見栄えはイマイチで美味しそうには見えません。

タイ、セブン、今流行り、本格チーズタルト、食べれる

この商品は冷蔵庫で冷やして食べてもいいし、紙製なのでレンジで温めてから食べてもいいと思います。
また生クリームやストロベリーソースを添えても相性が良さそうだし、見栄えも少しマシなるかもしれませんね。

最後に

日本にいる時からコンビニはよく利用していましたが、タイに来てからはスーパーと価格が変わらないため3日に1回は近くのセブンイレブンに買い物に行く筆者。
よく買うのは子どもが大好きなカットフルーツとミニトマト。
最近はドラゴンフルーツ(娘の大好物)まで置くようになって本当に助かります。
頻繁に来るものだから店員さんも顔なじみです。

-フード
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.