フード

タイの「リンガーハット」 で人生2度目の長崎ちゃんぽんを食す

更新日:

タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す

今日ご紹介するお店は、Kビレッジにある「Ringer Hut(リンガーハット)」です。

日本で500店以上展開し、毎日10万食以上売り上げる、長崎ちゃんぽんの名店です。

Kビレッジには2010年4月にオープン。

それもタイ1号店。

スポンサーリンク

現在は、バンコクとシラチャに3店舗あるそうです。

Kビレッジはスクンビットソイ24や26からのアクセスが良いため、日本人も多く利用する商業施設です。

タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す
(メニューも日本語表記です。)

半分は日本人客だった気がします。

タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す
(この後、西洋人やタイ人のお客さんも続々とはいりほぼ満席に。)

驚いたのは子どもへの配慮。

料理が運ばれてくるまで飽きないように、塗り絵付きノートとマジックペン、クレヨンを貸してくれるのです。

タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す

またこちらからお願いしなくても子供用のお皿とスプーン&フォークを出してくれるあたりは、しっかりマネージメントされているのだなと実感。

メニューはこんな感じ。
タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す

定番メニューは日本のレシピを忠実に厨房で手作りし、食の安全を提供しています。

タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す
お得なランチメニューもあります。

■ざるうどんとミニ生姜焼き丼セット(178バーツ)
タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す
お子様セットの他、親子丼やチキン照り焼き丼などもあるので子ども連れにも安心して利用できます。
ざるうどんはもちもちで、コシが強くて美味しかったです。

タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す
生姜焼きの甘めのタレも◎
ミニ生姜焼き丼の他にミニ照り焼きチキン丼もありました。
これに冷奴とスイカも付いてきます。

■長崎ちゃんぽんとミニチャーハンセット(178バーツ)
タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す
日本の味と品質にこだわっていて、野菜は毎日お店でカットし、麺とスープは日本からの直輸入しているそうです。
保存料や合成着色料も使っていないのに、スープの味がしっかりしていて大盛りの野菜も難なく食べれます。

タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す
麺は太麺でスープとよく絡んでとても美味しかったです。
チャーハンももっと食べたいくらい美味しかったです。
ミニチャーハン以外には、お店で手作りしている餃子も選べます。

店舗概要
住所 :K Village 2 Floor, 211-212 Sukhumvit 26 Alley, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
TEL :02-665-6470
営業時間 :月〜金11:00〜22:00(L.O.21:30)、土日祝10:30〜、22:00(L.O.21:30)
席数 :全46席
定休日 :なし
ホームページ :http://ringerhut-thailand.com/

タイ、リンガーハット、人生2度目、長崎ちゃんぽん、食す
アクセス :BTSプロンポン駅のスクンビット・ソイ26からラマ4世方向に歩いて約30分かかります。タクシーかバイタクがおすすめ。

最後に

関東に住んでいるとなかなか長崎ちゃんぽんが食べれるお店がなく、およそ10年ぶりに長崎ちゃんぽんを食べた筆者。
野菜の甘さとスープの濃厚さに感動。
子どもへの気配りや、コストパフォーマンスの高いのでおすすめのお店です。

-フード
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.