タイ移住

アソークの「ターミナル21」は、世界を旅した気分になれる面白い商業施設!

更新日:

バンコク、アソーク、ターミナル21、世界を旅する気分

スポンサーリンク

2011年10月にオープンした、バンコクのアソークに出来たユニークな商業施設「Terminal 21」(ターミナル21)を今日はご紹介したいと思います。

ここはイギリス(ロンドン)、フランス(パリ)、イタリア(ローマ)、トルコ(イスタンブール)、日本(東京)、アメリカ(サンフランシスコ)、アメリカ(ハイウッド)を各フロアーごとにイメージして再現した、世界を旅した気分になれるショッピングモールです。

上を見上げると、電子パネルにフライトスケジュールが掲示され、空間全部がなかり本格的です。

お手洗いを覗いて見ると、扉や壁紙、蛇口にいたるまで、各国を思わせる凝ったデザインの造りになっています。

ちなみに日本フロアーのお手洗いには大きな一本松が出迎えてくれます。

バンコク、アソーク、ターミナル21、世界を旅する気分

地下にはマルシェ風のマーケットがはいっており、量り売りのドライフルーツやナッツ、タイのお土産も少しおいてあります。

その隣りには様々なスィーツショップが並び、自分好みのデザートが見つかりそうです。

バンコク、アソーク、ターミナル21、世界を旅する気分
(the Türkiye floor/トルコ)

照明や柱の細かい部分まで本格的に再現されていて、センスはなかなかのものです。

ショッピングモールの規模は、日本よりタイの方が土地があるため大規模で、安全面や機能せは全く考えられていませんが、かなり大胆な造りをした建物が多いです。

バンコク、アソーク、ターミナル21、世界を旅する気分

世界のファストファッションブランド、スポーツブランド、タイブランドなどが主にGF(グランドフロアー)に並び、上階はアクセやコスメ、雑貨などのショップが細々と入店しています。

バンコク、アソーク、ターミナル21、世界を旅する気分
(the tokyo-Japan floor/日本)

アソークはバンコクの中心部を走るスクンビット通りに面しており、サイアムと第二の街プロンポンのちょうど中間に位置しています。

この辺りはオフィスビルと、有名ホテルがいくつかあります。

昼間から夕方にかけてビジネスマンやOLが行き交いますが、夜になると有名な風俗街「ソイ・カウボーイ」や「ナナ・プラザ」が近くにあり、女性目的の西洋人や日本人男性が集まる怪しいネオン街に変貌します。

バンコク、アソーク、ターミナル21、世界を旅する気分

「ターミナル21」でもう一つ知っておきたい情報として、無料でつかえるWi-Fiサービスが便利です。

パスポートをインフォメーションで出すと、半年間無料でつかえるWi-Fiパスワードの紙がもらえます。

館内はフードコート以外は自由に使え、旅行者にはとても助かるサービスだと思います。

バンコク、アソーク、ターミナル21、世界を旅する気分

詳細
住所:2,88 Sukhumvit Soi 19, Sukhumvit Rd, North Klongtoei, Wattana, bangkok 10110
TEL:02-108-0888
営業時間:10:00~22:00
Wi-Fi:あり

バンコク、アソーク、ターミナル21、世界を旅する気分

最後に

タイの商業施設の特徴は営業時間がとにかく長いこと。
一年中暑く、他に娯楽がない為、タイ人は日が沈むころから活動を始める習性があります。
「ターミナル21」はとにかく内装が凝っていて、フロアーごとにテーマが違い初めて来る人なら色々見て回ると楽しいと思います。

-タイ移住
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.