Dessert

ギリシャの定番チョコレートメーカー「ION」(イオン)

更新日:

ギリシャ、お土産、定番、チョコレートメーカー、イオン

世界的にチョコレートが有名な国ベルギー。

しかし、実際はベルギーだけではなくヨーロッパ全域でチョコレート産業は盛んに行われています。

ドイツはスイスミルクを使った滑らかなチョコを作るのが上手だし、フランスは王室御用達の高級チョコを多く手がけています。

ギリシャもあまり有名ではありませんが、老舗のチョコレート会社があります。

ギリシャ3大チョコレートメーカーといえば、ION(イオン)、LACTA(ラクタ)、Pavlidis(パヴリーディス)と言われ、今日はその中の「ION」(イオン)をご紹介します。

ギリシャ、お土産、定番、チョコレートメーカー、イオン

創業は1930年。

古代ギリシャの名前からイオンをとり、ロゴには香りの良いスミレを起用。

現在、ギリシャに3つの生産工場があり約950人の従業員が働いています。

工場ではチョコレートの他に、ウェハース、プラリネ、キャンディーを製造しています。

ギリシャの中では大手企業の1つで、誰でも知っている有名チョコレートメーカーです。

また、スーパーで気軽に手に入るのでお土産にも重宝されています。

今回筆者が購入したのはIONのチョコの中の「ION JOIN」シリーズ。

プラリネ&ウエハース、キャラメル、クッキー、チーズケーキなどがあり、ギリシャの中でも斬新で真新しい商品を販売していています。

ギリシャ、お土産、定番、チョコレートメーカー、イオン

■ブランド :ION(イオン)
■商品名 :JOIN(ジョイン)
■原産国 :ギリシャ
■輸入元 :東京ヨーロッパ貿易株式会社
■内容量 :85g
■カロリー:518kcal(100gあたり)
■税抜き価格 :不明
■ホームページ : イオン

ギリシャ、お土産、定番、チョコレートメーカー、イオン
原材料は砂糖、粉乳、ココアバター、加糖練乳、コーンシロップ、カカオマス、植物油脂、ホエイパウダー(乳製品)、乳糖、乳脂肪、食塩、乳化剤(大豆由来)、香料が含まれています。
ミルクチョコレートなのでマイルドで食べやすく、キャラメルの味もそこまでしつこくありません。
日本メーカーのチョコレートに似た味で、日本人の口に合うチョコレートだと思います。

見た目

ギリシャ、お土産、定番、チョコレートメーカー、イオン
スタイリッシュなパッケージデザインと、チョコレートの写真も美味しそうに見えます。
パッケージを開けるとダイレクトにチョコレートが入っています。
ブロックにはIONの文字が刻まれ、割った断面からはキャラメルが今にも溶け出しそうになっています。

あとがき

ギリシャのお土産と言えばオリーブや蜂蜜が有名ですが、チョコレートもなかなか美味しく手頃な金額で購入できるのでおすすめです。
本場に行けばIONの様々なアソートが販売されているので、バラマキ用のお土産にも良さそうですね。

-Dessert
-

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.