コラム

自宅で淹れる、特別な一杯のコーヒー

更新日:

自宅で淹れる、特別な一杯のコーヒー

ここ最近コンビ二や飲食チェーンでも、美味しいコーヒーが増えてきている気がします。

これからのコーヒーは質が求められる時代です。

スポンサーリンク

そこで、普段使いのインスタントコーヒー、ハンドドリップで淹れる特別の一杯、そして最新のハイテクコーヒーマシーンについて、今日はご紹介したいと思います。

コーヒーの特徴

■ブルーマウンテン/香り、甘味、酸味

■ハラー/コク、酸味、香り

■キリマンジャロ/コク、香り、酸味、キレ

■コナ/コク、円味、甘味、酸味

■ドミニカ/円味、酸味、香り

■グァテマラ/酸味、コク、重味

■コスタリカ/甘味、コク、香り

■コロンビア/甘味、酸味、円味

■トラジャ/苦味、コク、キレ

■サンジョセ/円味、甘味、香り

■ハーゲン/コク

■サントス/円味、酸味、苦味

■クリスタル/香り、コク、円味

■マラゴジッペ/円味、苦味、酸味

■ペルー/コク、重み、キレ

自宅で淹れる、特別な一杯のコーヒー

インスタント

最も手軽で、普段使いのインスタントコーヒーで、銘柄を選ぶなら「ネスカフェ/ゴールドブレンド」がお勧め。
ゴールドの蓋をカチッと開封した瞬間は、挽きたてコーヒーの風味が楽しめます。
風味を損なわない為にも、開封後は早めに消費し、インスタントコーヒーでも保存状態に気をつけたいものですね。

ハンドドリップ

ハンドドリップでコーヒーを淹れる場合は、コーヒーフィルターとフィルタペーパーを用意します。
コーヒーは、豆からミルで自分好みの粗さに調節するのが香りが一番楽しめるのでベスト。
最初にお湯で温めたフィルターに、ペーパーをセットしたら、細い口のポットでゆっくり細く、のの字を描くようにお湯をいれる。
ハンドドリップは、コーヒー本来の雑味や苦味が味わえ1番コーヒーの味が楽しめる入れ方。
コーヒーの味を楽しみたい、自分だけの一杯をいれるなら、ハンドドリップがお勧めです。

エスプレッソマシーン

今は様々なメーカーからエスプレッソマシーンが発売されています。
その中でも私のお勧めは、イタリアメーカーの『デロンギ MAGNIFICA/ESAM1000SJ』を使用しています。
エスプレッソをはじめ、カプチーノ、カフェラテと様々なコーヒーが自宅で味わえる。
またボタン一つで濃さや量も調節してくれるからとても便利です。
来客の時は、好きなメニューや濃さを言ってもらって、お店さながらのコーヒーが楽しめます。

最後に

最近は、自宅でコーヒーメーカーやコーヒーマシーンを使って本格的なコーヒーを日常に取り入れている人が増えているように思います。
昔よりコーヒーのの質を求めるようになってきているのは確か。
中でもエスプレッソマシーンは、豆の状態から抽出までスピーディーに行うため、雑味や渋みもあまりなく、その日に寄って濃さや量を調節できるのがポイント。
朝あまり時間がない人や、手間をかけたくない人にお勧めです。

-コラム
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.