フード

ソウルにも支店がある、本格コリアンBBQのお店「 ウォングポーン」

更新日:

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

今日ご紹介するお店は、パッポンの近くにある「Wang Phoom Korean BBQ(王品 韓国焼肉)」です。

「Wang Phoom Korean BBQ(王品 韓国焼肉)」は、2008年4月にオープン。

スポンサーリンク

韓国のソウルとカンミョンにもお店をだしている、本格的な韓国式BBQのお店です。

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

場所がシーロムのパッポン通りが近いため、中国人や日本人観光客も多いのだとか。

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

1階はテーブル席15席、2階に23人席、最大70名まで収容可能なんだとか。

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

ランチメニューは豚、鳥、イカ、ビビンバなどの食べ放題が通常350バーツのところ、今なら290バーツのプロモーション中。

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

ドリンクはペプシかお茶から選びます。

10種類の韓国風サラダがテーブルに並べられ、これだけでもお腹いっぱいになりそうです。

さらにメインのお肉、イカ、フィッシュソーセージ、エリンギなど8種類と、わかめスープ、石焼ビビンバがつきます。

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

残念ながらわかめスープと石焼ビビンバはまずくて箸が進まなかったです。

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

牛肉はありませんが、これでも十分すぎるほどのボリュームです。

中でも最初にスタッフが焼いてくれる骨つきのチキンと、脂ののった豚のブロックが一番美味しかったです。

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

ソースはタイ風のスイートチリソースではなくて、韓国風の甘辛いソースと、ニンニクが効いいているピリ辛のソースの2種類です。

炭火で焼いたお肉をたっぷりソースに絡ませて、レタスで包んで食べてみましたが、柔らかくてジューシーなお肉とソースがとてもマッチしていて美味しいです。

お肉はハサミでカットしながら焼くのですが、私たちは両量が悪く、それを見かねたスタッフがつきっきりで焼いてくれました。

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

食後のデザートは3種類のアイスクリームとインスタントコーヒー。

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

この2つは入り口付近に置いてあって、セルフサービスになっています。

アイスクリームはチョコチップ、バニラ、ストロベリーです。

店舗概要
住所 :Thanon Surawong, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
TEL :02 233 7692
営業時間 :10:00~22:00
定休日 :なし
ホームページ :삼풍 숮불갈비 Sampoong Korean B.B.Q.(フェイスブック)

ソウルに支店、本格的、コリアンBBQ、レストラン、ウォングポーン

アクセス :BTSチョンノンシー駅4番出口から10分。BTSサラデーン駅1番出口から10分。

最後に

本場の韓国焼肉には程遠いですが、コストパフォーマンスが高く、タイでリーズナブルに焼肉を楽しみたい人にはおすすめのお店です。
またスタッフはタイ人ではない(おそらくミャンマー人)ので、とても気が利きます。

-フード
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.