子育て

2人目妊娠ラッシュ!そこで悩むギフト選びのコツ

更新日:

2人目、妊娠ラッシュ、悩む、ギフト選び、コツ

この前もお伝えしましたが、最近筆者のまわりでは2人目を妊娠中のママさんが実に多くいます。

すでに性別もわかっている人もいて、こちらも出産祝い品を準備したいところ。

しかし、お友達に2人目のお子さんが生まれた際は、1人目の出産祝いのときとは異なる選び方が必要になってきます。

新生児時期の必需品やおもちゃは、ある程度揃っていることが予想されます。

これはお祝いする側も悩みがちですよね。

1人目は定番のギフトでOK

2人目、妊娠ラッシュ、悩む、ギフト選び、コツ

■1人目に貰って嬉しいもの
・スタイ
・メモリアルグッズ
・ベビー食器セット
・オーガニックのおくるみやタオル
・おもちゃ
・エルゴベビーの抱っこ紐

かわいいスタイとブルマが人気の「MARLMARL(マールマール)」出産祝いやお誕生日を迎える子供達へ最高のギフト

エルゴベビーの抱っこ紐は機能性抜群でこれを使っているママは本当に多いです。

それに金額もそこそこするため、贈られた本人は嬉しいはず。

しかし、被ってしまうと逆に迷惑なので、あらかじめ抱っこ紐を用意しているか聞いた方がよさそうです。

1人目ギフトの中でもおすすめなのが、オーガニックブランド「WELEDA(ヴェレダ)」のコスメケア商品です。

これなら好みに関係ないし、

スポンサーリンク

ベビーだけではなく、ママも一緒に使えるので重宝するはずです。

スイス発、老舗オーガニック・コスメブランド「ヴェレダ」は最高品質のフェアトレード商品

WELEDAのベビーシリーズは助産師との共同開発で生まれ、今なお世界のママに支持され続けるロングセラー商品です。

自然なハーブの香りでリラックス効果も期待できます。

2人目はきょうだいも一緒に使えるもの

2人目、妊娠ラッシュ、悩む、ギフト選び、コツ

■2人目に貰って嬉しいもの
・絵本
・フォトフレーム
・離乳食の詰め合わせ
・きょうだいペアの洋服
・ハーフバースデイの飾り
・スキンケア商品

絵本、フォトフレーム、スキンケア商品はきょうだいも一緒に使えるため、増えても安心です。

ハーフバースデーに高級離乳食をプレゼント!キーワードは、”オーガニック”と”国産”

新たに赤ちゃんが家族に加わり、みんなの視線がお兄ちゃんお姉ちゃんから急にそちらに向いてしまうことで、少し寂しい思いをしてしまいがちです。

それを気遣ってあげるだけでお兄ちゃんお姉ちゃんの気分も違うはずです。

筆者の場合、本当に仲の良い友達だと直接何が欲しいか聞いてみたり、あまり芸がないですが現金や商品券が何より家計を助けるのではと考え、お手紙を添えて渡すようにしています。

何よりも同じものが被っていたり、場所をとるものはかえって迷惑になると思うからです。

商品券は、「おもちゃ券」や「文具券」のように使い道が限られているものより「全国百貨店共通商品券」や「JCBギフトカード」のように、幅広く使えるものが人気です。

一番難しいのが洋服

2人目、妊娠ラッシュ、悩む、ギフト選び、コツ
一番買うのに注意しなければならないのが洋服です。

確かにプレゼントとしてもらうのはとても嬉しいことですが、趣味が全く合わなかったり、可愛いだけで機能性が悪かったり。

まずは相手のママが好きな洋服の雰囲気をリサーチするべきです。

またベビー服の種類には「肌着」と「ウェア」があります。

肌着はぴったりサイズで着るので、出産祝いで贈るのならゆったり着るウェアのほうがプレゼントに適しています。

それとサイズは新生児用ではなく、首が座ったくらいから着れる80cm以上のウェアがおすすめです。

2人目、妊娠ラッシュ、悩む、ギフト選び、コツ

■貰って嬉しいブランド服
・ZARA(ザラ)
・GAP(ギャップ)
・COMME CA ISM(コムサイズム)
・PETIT BATEAU(プチバトー)
・BOBO CHOSES(ボボ ショセス)
・RALPH LAUREN(ラルフローレン)
・BURBERRY(バーバリー)
・JANIE AND JACK(ジャニーアンドジャック)
・NEXT(ネクスト)

中でも一年中使える薄手のカーディガンや靴下は何枚あっても助かります。

とはいえ、どのスタイルにも合わせやすいシンプルな色やデザインのものが好まれます。

海外セレブも愛用する”おしゃれなベビーブランド”と、便利な育児サイトまとめ

最後に

出産祝いは、いざ探すと色々考えすぎて迷ってしまいませんか?
せっかく贈るなら心から喜んでもらえるものがいいですよね。
出産祝いでもママも喜ぶボディケア商品だったり、入浴剤、ノンカフェインのお茶なども人気があるようです。
また出産祝いを贈る際には、添えるメッセージや贈る時期などのマナーも確認しておきたいところですね。

-子育て
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.