Cafe

旬のフルーツを使ったタルト専門店「Delices tarte&cafe」@武蔵小山

更新日:

旬のフルーツ、タルト専門店、デリス タルトアンドカフェ、武蔵小山

今日ご紹介するカフェは武蔵小山にある「Delices tarte&cafe」(デリス タルトアンドカフェ)です。

「Grand Tree」(グランツリー武蔵小杉)の3階にはいっているフルーツタルトの専門店です。

旬のフルーツ、タルト専門店、デリス タルトアンドカフェ、武蔵小山

国産小麦とバターを使い

スポンサーリンク

ひとつひとつ職人さんが手作りしているのが特徴。

表のショーケースには旬のフルーツをたっぷり使った宝石のような贅沢なタルトなどが並んでいて、女子だけではなくスイーツ男子も憧れるお店です。

旬のフルーツ、タルト専門店、デリス タルトアンドカフェ、武蔵小山

席数は62席。

天井から下がっているお洒落なライトやピンクやブルーの椅子が可愛らしい雰囲気。

旬のフルーツ、タルト専門店、デリス タルトアンドカフェ、武蔵小山

ここなら他のお店より比較的すぐに案内してもらえます。

また「デリス タルトアンドカフェ」ではケーキビュッフェも行っていて、2,500円で好きなだけケーキを食べられるようです。

旬のフルーツ、タルト専門店、デリス タルトアンドカフェ、武蔵小山

ケーキの種類はチェリータルト、マンゴータルト、ティラミスタルト、キャラメルバナナタルトの他に、苺ショートもあります。

今回筆者たちは1,000円のケーキセットを注文しました。

ドリンクはマンゴーブレンドと、ロイヤルミルクティーと単品でコーヒーを注文しました。

■桃のタルト
旬のフルーツ、タルト専門店、デリス タルトアンドカフェ、武蔵小山
桃をふんだんに使ったタルトは今の季節一番人気でこれを注文している人が多かったです。
カスタードクリームはメープルのような甘い桃の香りがして全体的に甘めのタルトでした。
土台のタルト生地はしっとりとしていてまるでソフトクッキーのよう。
インスタ映えも十分です。

■赤い実のタルト
旬のフルーツ、タルト専門店、デリス タルトアンドカフェ、武蔵小山
いちご、ラズベリー、ブルーベリーなどのベリーが使われた定番のタルト。
半分はベリームースになっていて、ベリーの酸味と甘いタルトのバランスが良くとても美味しいです。
見た目も美しいタルトでした。

店舗概要
住所 :神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135-1 2階
TEL :044-433-6707
営業時間 :10:00〜21:00(ラストオーダー20時半)
定休日 :なし
ホームページ : fujiofood
アクセス :東急武蔵小杉駅、JR武蔵小杉駅よりそれそれ徒歩5分

あとがき

「グランツリー武蔵小杉」は今注目のショップが集まっていて、流行に敏感な人にもおすすめ。
「デリス タルトアンドカフェ」もそうですが、俺の株式会社が運営する「俺のベーカリー」も8月にオープンしたばかりで長蛇の列ができていました。
お買い物で歩き疲れたらちょっとお茶休憩入ってみるのはいかがでしょうか。

-Cafe
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.