フード

NYで人気のAll Day Breakfastが食べれる「クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー」

更新日:

NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー

今日ご紹介するカフェは、サイアムパラゴンの「Clinton St. Baking Company(クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー)」です。

2001年4月、ニール・クレインバーグと妻のディディ・ラーマンはクリントン ストリート ベイキング カンパニーをオープン。

スポンサーリンク

その時から、最高のホームメイドケーキを作ることにこだわってきたといいます。

それによりニール氏が作るブルーベリー・パンケーキは、ニューヨークマガジン誌で2度も最高の評価を得ることとなりました。

店舗はニューヨークの他は、日本、ドバイ、シンガポールにあり、タイは海外4国目なんだとか。

NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー

ここバンコク支店は記念すべき2016年12月25日に上陸。

場所はサイアムパラゴンのG階のノースゾーンにあります。

ノースゾーンは最近リノベーションしてお洒落なで品のある空間に生まれ変わりました。

奥に行けば行くほど人も少なくなり、落ち着いた雰囲気のお店が並んでいます。

「Clinton St. Baking Company(クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー)」は一番奥にあり、真っ赤な壁紙が目印です。

NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー

店内は開放的で、ロフトになっているのが可愛らしいです。

ここではベビーチェアを貸してくれ、さらにお手洗いもすぐそばにあります。

メニューはこんな感じ。

NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー
NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー
NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー

定評のあるパンケーキや卵をつかった料理の他、スープ、バーガー、タコスなどなど。

価格は全体的に日本で食べるより低く設定してあるようです。

また、カウンターに並ぶベークド製品はすべてホームメイドです。
小麦粉、オーガニックなスパイスやハーブから、安全で健康的な環境で育てたニワトリの卵まで、最高品質の製品を毎日産地直送で使用しているため、小さなお子さまにも安心です。

■パンケーキWithミルクバター/ブルーベリー(260バーツ)
NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー
ソースはブルーベリーとバナナとチョコレートから選べます。
筆者は一番人気のブルーベリーを2枚注文しました。
ちなみに3枚だと320バーツになります。

NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー
パンケーキにはリコッタチーズははいっているため、ふわふわでいくらでも食べれそうなライトさ。

NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー
甘さもぐっと抑えてあるのでしつこくありません。
何と言ってもお店オリジナルのメープルバターが癖になります。

■チキン&ワッフル(340バーツ)
NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー
はちみつとタコのソースで揚げたクリスピーなフライドチキンが2個ものったワッフル。
ここでもお店の特製のメープル・バターをたっぷりかけていただきます。

NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー
ワッフルはもちろんベルギー風のバターミルクをつかった甘いワッフルなので、甘いとしょっぱいが同時に楽しめます。
そのバランスも絶妙で、口の中で喧嘩することなく調和されるからすごいです。
これは新感覚の食事系ワッフルと言えます。

NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー
最後には何と”ソフトクッキー”のサプライズギフトまでいただいちゃいました。

店舗概要
住所 :G Fl.,North Zone Siam Paragon, 991 Rama 1 Rd,Bangkok
TEL :02-129-4861
営業時間 :8:00~23:00
定休日 :無休
ホームページ :https://www.facebook.com/clintonstreetbangkok/(フェイスブック)

NYで人気、オールデイブレックファスト、クリントンストリートベイキングカンパニー
アクセス :BTSサイアム駅より徒歩約10分。

最後に

「クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー」はタイではまだ1店舗しかないし、価格も高めですが、わざわざ食べに来る価値があります。
それは、大量生産せずにひとつひとつ手作りされたこだわりが味に出ているのだと感じました。
これまで食べたパンケーキやワッフルとは全く異なり、食べた人は新しい感覚に遭遇するはずです。
スタッフも気が利いて感じが良いです。

-フード
-, ,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.