チョコレート

チョコレートのパイオニアから誕生した、スイスの「Minor」

更新日:

チョコレート、パイオニア、誕生、スイス、ミノール

今日ご紹介する輸入チョコは、スイスの「Maestrani(マエストラーニ)」です。

1852年創業の歴史あるチョコレートメーカーで、創立者はティチーノ州出身のジュゼッペ・マエストラーニ氏です。

関連記事: オーガニックやフェアトレードに力をいれる、スイスの高級チョコレート「マエストラーニ」

現在、全世界へ輸出しており、その割合は売上の36%を占めるそうです。

有機チョコレートは30年前から製造を開始し、IMO(スイスオーガニック認証機関)の認証を取得した原材料だけを使用しています。

「マエストラーニ」の製品は乳化剤、香料、保存料などの

スポンサーリンク

食品添加物は一切使っていないので、小さなお子様にもおすすめです。

チョコレート、パイオニア、誕生、スイス、ミノール

主力商品は山型の特徴的なチョコレート「Toblerone(トブラローネ)」「Muntz(ムンツ)」てんとう虫型チョコレートなんかは見た事がある人が多いのではないでしょうか。

関連記事: マッターホルンを型どった、三角パッケージ!免税店で定番のチョコレート「トブラローネ」

2008年からはフェアトレードも開始しました。

チョコレート、パイオニア、誕生、スイス、ミノール

ブランド :Maestrani(マエストラーニ)
商品名 :Minor/Original (ミノール/オリジナル)
原産国 :スイス
内容量 : 125g
カカオマス :不明
カロリー:不明
購入価格 :171バーツ
ホームページ : maestrani

チョコレート、パイオニア、誕生、スイス、ミノール
ヘーゼルナッツとヌガーをふんだんに使ったミルキーなチョコレート。
キャラメルの滑らかさも相まって、口の中でゆっくり溶けヘーゼルナッツの風味が口全体に広がります。
コーヒーは勿論のこと、ノンシュガーの紅茶でも合いそうです。

見た目

チョコレート、パイオニア、誕生、スイス、ミノール
パッケージは伝統的で、品格ある雰囲気。
箱の中には赤、青、緑のフィルムに包まれた小さなチョコレートが入っています。
ざっと数えただけでも20個くらいは入っていそう。
チョコレートはカカオというよりはミルクとヌガーが主役なので、どちらかというとミルクティーのような薄い色をしています。
ちょっと甘い物が欲しくなった時や、急な来客時にも喜ばれそうです。

あとがき

これを購入したのは、バンコクのシーロムにある24時間スーパー「フードランド」です。
他のスーパーでは見かけないレアなチョコレートメーカーです。
気になった方は是非お試しを。

-チョコレート
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.