フード

カレーパンの原点はスリランカ!スパイシーで超本格的なカレーパンまとめ

更新日:

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ

スポンサーリンク

レストランや商店に必ず置いてある、カレーパンやサンドイッチは、スリランカではとってもポピュラーな食べ物。

基本はライス&カリーですが、売られているパンのほとんどにカレーがはいっています。

また麺やココナッツのモチモチしたクレープにもカレーを付けて食べます。

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
キャンディの街中のベーカリーショップ「Delight」は、朝からかいにくる人が多かったです。

ここではパンの他に、とても甘そうな砂糖菓子も沢山ショーケースに並べられていました。

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ

パンの歴史は17世紀にスリランカを支配したオランダのデザート文化と、イギリスパン文化がミックスして今に至ります。

ですから、総菜パンはとても美味しく、日本のカレーパンのルーツともいえます。

カレーパン

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ

定番の一品で、ベジタブルとエッグの2種類があります。
カルカダモンやナツメグなどのスパイスが効いた、ライトなカレーパンです。

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
日本のカレーパンと比べると、空洞は少なく中はぎっしり具がつまっていて、表面の衣は細かく油っぽさは全くしません。

カレーパイ

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
しっとりサクサクでとても美味しいパンです。
スリランカではパイもカレーです。

スプリングロールフライ

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
揚げ餃子のような、香ばしい風味のカレーパン。(一番奥)
パリパリでさっぱりしています。

三角カレーパン

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
お店によって中のフィッシュカレーや、ベジタブルカレーなど味が異なります。

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
魚のみをほぐし、マッシュポテト、タマネギ唐辛子と混ぜたものがはいっています。

惣菜パン

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
購入したのは日本に住んだことがある男性が営むマータラのベーカリーショップ。
一つ一つ説明してくれ、エッグブレッドと、チャイニーズブレッド(タマネギとスパイスの中華炒め)を購入しました。

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
このお店は中でも地元の人に人気で、他にもコロッケサンドやソーセージパンもありました。

エラワル・ロティー

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
エラワルとはカレー風味で炒めた野菜のこと。
生地はゴーダンロティーで、中身はフィッシュ、エッグ、ベジタブルがあります。
揚げずに焼いているので、ヘルシーでモチモチした食感が楽しめます。

ロティー

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
プレーンロティーとエッグロティーの2種類があり、そのまま食べたり、カレーに付けて食べます。

ウルンドゥ・ワラー

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
ウルンドゥ・ダールという豆を挽いてドーナツのように揚げたもの。
細かく野菜が刻まれて練り込まれており、揚げたては本当に美味しいです。

パリップ・ワデー

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
レンズ豆などを挽いて、タマネギや唐辛子などを混ぜて揚げたもの。(右側)
スリランカの定番の軽食で、町中で見かけます。

ジャムパン

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ
上にたっぷりの砂糖がまぶされ、中は風味豊かなラズベリージャムが入っています。

本格的スパイシー、カレーパン発祥、スリランカ、まとめ

最後に

どこのパン屋さんも決まって紙袋に包んでくれますが、実はこの紙、子供の宿題のノートの切れ端なんです。
しかもしっかり採点された状態のものもあり、パンの包装に使っちゃうところがとってもユニークで、素朴な感じがします。
とにかく外れはないので、色々スリランカのパンを試してみて欲しいです。

-フード
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.