ライフスタイル

お金と物への執着を捨てて、新たな幸運とチャンスを掴む

更新日:

お金と物、執着を捨てる、新たな幸運とチャンスを掴む

部屋に溜まった不要なもの。
欲望や見栄で必要ないものをつい買ってしまう。

スポンサーリンク

気がつくと同じような物を買っていたり、今必要ない物まで買っていたり、物を使い捨ての感覚で軽く扱っていませんか。

今、必要最低限の物だけで生活する「ミニマリスト」という言葉があります。

そう、人は物がなくてもある一定の物があれば生活はできるのです。
ただ人間は貪欲で、デザイン性・利便性・欲求に負け物を増やしていくのです。

物の整理方法

・思い出の物は思い切って処分する
・1、2年着なかった服は捨てる
・使わないカード類を整理する
・ストックはたくさん買わない
・物は目に見えないところに収納する
・過剰なインテリア雑貨は置かない

お金と物、執着を捨てる、新たな幸運とチャンスを掴む

はっきり言ってしまえば、ホテルのような殺風景な部屋にすること。
シンプルな部屋は心が落ち着い、広いスペースも有効的に使えるからです。

ミニマリストのメリット

・余分なお金がでていかない
・時間ができる
・ストレスが減る
・部屋の中にスペースができる
・集中力が高まる
・所持品が減るので整理しやすい

ノマドワーカーとして自宅で仕事をする人も最近増えていますが、こういった人には特にごちゃごちゃした部屋より、すっきりシンプルな部屋の方が精神が統一され、物事に集中できるのです。

お金と物、執着を捨てる、新たな幸運とチャンスを掴む

また人間関係も同じでこんがらかった関係や、腐れ縁を断ち切る勇気も必要です。

自身にマイナスになるような人は一緒にいても負の方向に流れてしまいがちです。

今までの惰性で人間関係を続ける人が多いですが、こういった百害あって一利なしの人は早めに整理すべきだと思います。

人間関係をシンプルにする

・腐れ縁は断ち切る
・過去の恋愛関係はきっぱり終わりにする
・ネガティブな考えの人とは付き合わない
・計算したり、八方美人はやめる
・人に気を使いすぎない
・人の悪口を言わない
・被害妄想を打ち切る
・新しい関係を築く

お金と物、執着を捨てる、新たな幸運とチャンスを掴む

他人と付き合うのが疲れたら、家族と少し同じ時間を過ごしてみたり、家族の意見を聞いてみるのもいいかも何かヒントが得られるかもしれませんね。

最後に

私は逆に家族でいると息苦しくなって、他人である友人と一緒に時間を過ごしていた方が気が楽になります。
ひとそれぞれ性格がありますから自分にあった心の整理方を見つけることが先決だと思います。
また日本は物で溢れかえる非常に豊かな国です。
物を買うときに世界の貧しい人々のことを毎回思うのは大変ですが、それでも一度立ち止まって本当に今必要な物か考えてから購入すべきだと私は思います。

-ライフスタイル

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.