Food

ブルックリンの『ウルフギャング・ステーキハウス』日本の肉食ブームで、六本木に上陸!

更新日:

肉食ブーム、ウルフギャング・ステーキハウス、ブルックリン、六本木、初上陸

2013年2月1日東京の六本木に、ニューヨーク発祥の老舗ステーキハウス『ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー』(Wolfgang's Steakhouse by Wolfgang Zwiener)がオープンしました。

スポンサーリンク

『ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー』は、ブルックリンの名門ステーキハウス「ピーター・ルーガー」で41年間ヘッドウエイターとして活躍したウルフギャング・ズウィナー氏が2004年マンハッタンで創業したお店。

ニューヨーク4店舗を始め、ワイキキ、マイアミ、ビバリーヒルズなどで絶大な人気を誇り、今回オープンする東京店は初のアメリカ国外店舗となる。

最高品質のステーキ

同店は、アメリカ農務省(USDA)の格付けで最上級品質と認定された「プライムグレード」の牛肉のみを使用。
さらに”柔らさと旨味"を増すため、肉を専用の熟成庫で長期間ゆっくりと乾燥熟成(ドライエイジング)させ、900度のオーブンで焼き上げ、塩のみの味付けで提供するという拘りがあります。

※プライム(一頭に20%しかとれない貴重なお肉。)

肉食ブーム、ウルフギャング・ステーキハウス、ブルックリン、六本木、初上陸

メニュー

■サーロインとフィレを一度に楽しめる2人用のTボーンステーキ
ステーキ for two(1万5,000/3・4人用あり)
■ニューヨークサーロインステーキ(7,500円)
■プライムフィレミニオン(7,500円)
■リブアイステーキ(8,900円)
■ロブスターカクテル(3,500円)
■フレッシュオイスター オンザハーフシェル(2,500円)
■ウルフギャングスタイル ジャーマンポテトやスイーツ用意

ドリンク

■エビス、キリン一番搾り、ザ・プレミアム モルツ、バドワイザー、バスペールエール、ギネス (各¥950)
■グラスワイン (¥1,400~)
■ウルフギャング オリジナルカクテル (各¥1,450)

肉食ブーム、ウルフギャング・ステーキハウス、ブルックリン、六本木、初上陸

デザート

■アップルストゥルーデル (¥1,200)
■“ジュニアーズ”NYチーズケーキ (¥1,200)
■ティラミス (¥1,200)
■クレームブリュレ (¥1,200)
■キーライムパイ (¥1,200)

肉食ブーム、ウルフギャング・ステーキハウス、ブルックリン、六本木、初上陸

-Food
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.