Shinagawa

目黒川、大崎、戸越!子供といける「品川のお花見スポット 2019」

更新日:

目黒川、大崎、戸越、子供、品川、お花見スポット、2019

日本が美しいのは、四季があるから。

待ちに待った春がもうそこまでやってきています。

みんなでおいしいごはんを持ち寄ったり、桜の見えるお店で食事をしたり、ゆったりお花見を楽しみたいものですよね。

そこで今日は、水族館や映画館など商業施設と宿場町の名残を留める風景が共存する品川・大崎・大井町エリアで楽しめるお花見スポットをご紹介したいと思います。

大崎西側

目黒川、大崎、戸越、子供、品川、お花見スポット、2019
大崎駅西口のセンタープラザでは今年も「大崎西口さくらまつり」が開催されます。

日時は2019年4月6日(土)10:00〜15:00(雨天中止)

シンクパーク、ソニービル、大崎ウエストシティタワーズの間の道が西口センタープラザです。

このおまつりは大崎駅西口の各地区が合同で開催するお花見会で、地元人気グルメ店や近隣住民の模擬店や屋台が出ます。

ここの桜はビルの合間にあって、早々と散ってしまうところと、風が通らず長持ちする桜に分かれます。

いずれも品種はソメイヨシノで、近代的なビルとのコントラストが楽しめます。

文庫の森公園

目黒川、大崎、戸越、子供、品川、お花見スポット、2019
桜の名所と言えば、肥後国(熊本)藩主・細川家の下屋敷庭園跡を利用して造られた戸越公園。

それと国文学資料館跡地の池や樹木など、もとからある環境資源をいかして整備された文庫の森がお勧め。

芝生広場、池、お手洗いがあり、この界隈の定番のお花見スポットです。

近くには商店街もあるので、食べ歩きと兼ねて訪れてみてはいかがでしょうか。

御成橋公園

目黒川、大崎、戸越、子供、品川、お花見スポット、2019
目黒川沿い一帯に咲き誇る桜並木。
御成橋公園で子供を遊ばせながら親はビール片手にお花見を楽しむことができます。

近くには「大崎光の滝公園」や「サザンテラス」がありそちらもお花見客で賑わいます。

目黒川、大崎、戸越、子供、品川、お花見スポット、2019
カップルやお友達同士ならゆっくりと目黒川沿いをお散歩してみてもいいかもしれませんね。

また、目黒川の桜を船からゆっくりと眺める「目黒川お花見クルーズ」は3月下旬~4月上旬に運航されます。

御殿山公園

目黒川、大崎、戸越、子供、品川、お花見スポット、2019
葛飾北斎や歌川広重が浮世絵にも描き、江戸時代から多くの人々に愛されてきた風光明媚な桜の名所・御殿山。

また、江戸時代に桜の名所として親しまれた御殿山のにぎわいを再現した「御殿山桜祭2019」も行われます。

開催日時は3月29日(金)~3月31日(日)。

御殿山の「伝統と桜」をテクノロジーで芸術的に表現した、桜のライトアップやおよそ30もの多彩なコンテンツが楽しめます。

西大井広場公園

目黒川、大崎、戸越、子供、品川、お花見スポット、2019
西大井広場公園の南側は遊具と野球用グラウンドのある多目的広場。
北側は複合遊具を備えた緑道風の公園になっていて、そこにも桜はありますが、近くの立会道路は桜の並木道になっていて見応えがあります。

目黒川、大崎、戸越、子供、品川、お花見スポット、2019
年季があり凛々しい桜の樹木に圧倒されます。

あとがき

品川区の中でも五反田や大崎エリアはビジネス街のイメージが強いですが、意外と子連れで行ける穴場スポットがたくさんあります。子供達も公園や広場があれば安心。
近くには老舗の名店からおしゃれなベーカリーなどが立ち並ぶので、みんなでワイワイ持ち寄りパーティーなんかも実現できますよ。

-Shinagawa
-,

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.