Cafe

SNSで話題に?!男の作るカップケーキ「メンケーキ・ベーカリー・カフェ」バンクーバーにオープン

更新日:

バンクーバー、男のカップケーキ、メンケーキ・ベーカリー・カフェ

昨年バンクーバーにオープンした”男のカップケーキ”専門店『ManCakes Bakery Cafe/メンケーキ・ベーカリー・カフェ』について、今日はご紹介したいと思います。

立ち上げたのはオーナーのジェレミー·ウォンさん(Jeremy Wong)、ジェフ·ハミルトンさん(Geoff Hamilton)、タイラー・ファーステッドさん(Tyler Farstad)の3人。

2011年12月にネット注文限定のビジネスとして開業。

2013年10月21日にバンクーバーでお店をオープンした。

■テーマ
「新鮮」
「ユニーク」
「余計なものを使わない」
「他のどこにもない味」
「男性受けするもの」

バンクーバー、男のカップケーキ、メンケーキ・ベーカリー・カフェ

スポンサーリンク

ダウンタウンの中心部という立地条件と、最近SNSやブログなどに取り上げられ話題になっている。

モダンなバーを思わせる空間で白・黒・赤・シルバーを基調とし、工具棚をそのままカウンターに見立てて利用するなど、”男らしさ"を演出している。

しかし現在、お客さんの半分は女性客だそうです。

カップケーキメニュー

■バファロー・ウイング
■ラム・コーク
■テキーラ・パイナップル
■ベーコン・チリ・チョコレート
■ウイスキー・ライム

バニラベース、チョコベース、スパイスベース生地の11種
期間限定のスペシャルフレーバー1種

(1個/3.75カナダドル、2個/6.95カナダドル、6個/19.75カナダドル、ミニサイズ12個/19.75カナダドル)

バンクーバー、男のカップケーキ、メンケーキ・ベーカリー・カフェ

人気のカップケーキメニュー

■シカゴ
キャラメルフィリングのバニラ生地にチェダーチーズ・バタークリームとキャラメルコーンをトッピング

■チョコレート・レッドワイン
マスカルポーネ・ムースと赤ワインのジュレを中に包み込み、バニラバタークリームとダークチョコレートで仕上げた

■キングコング
バナナクリーム・フィリングとマシュマロアイシングを施したチョコ生地

ドリンクメニュー

■地元ロースターコーヒー
■イギリスの紅茶ブランド「ティーピッグス」(Teapigs)
■NY発の世界最強コーヒー「デス・ウィッシュ・コーヒー」(Death Wish Coffee)
※オリジナルブレンドのフレーバー・コーヒーも近々登場する予定

ビジネス拡大を目指して現在、クラウドファンディングを利用し、キッチンスペースの拡大や店舗数増加のための資金確保を目指している。

ManCakes Bakery Cafe/メンケーキ・ベーカリー・カフェ

住所:288 Robson Street, Vancouver
TEL :604-721-7868
営業時間:月曜~土曜/11時~20時、日曜/12時~18時
席数:16席

最後に

確かにカップケーキで連想されるのは、可愛らしく、女性らしいイメージがしますが、男性だってカップケーキを気軽に買いに行って食べたいはずです。
ここはバーでもあり、気軽に男性が入りやすいのが特徴。
旅行で訪れた際は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

-Cafe
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.