Cafe

ローカルエリアにぽっかりと佇む「チャーンカフェ」シーロム

更新日:

ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
今日ご紹介するカフェは、「Churn Cafe (チャーンカフェ)」です。
場所は「Bangkok Fashion Outlet(バンコクファッションアウトレット)」とヒンドゥー寺院のちょうど間くらいにあります。
シーロム通りからPramuanにはいったすぐのところに、そこだけ絵のように切り取ったようなライトブルーの建物があります。
ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
それが今回ご紹介するカフェ「Churn Cafe (チャーンカフェ)」です。
ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
そしてオーナーらしきの女性も、キリリとしたお美しい方が切り盛りしていました。

店内のインテリアも女性ならではの感性で、清潔感ある雰囲気にまとまっています。

ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
敷地面積はさほど広くはありませんが、天井が高いのでそこまで圧迫感はありません。
ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
一階は3つのテーブル席とカウンター席があり、ニ階にも席があるようでした。
ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
テーブルに置かれた日本風の苔や、グリーが癒やしてくれます。
コーヒーメニューはこんな感じ。
ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
価格もリーズナブルです。
ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
■アイスカプチーノ(70バーツ)
ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
甘さが適度で口当たりもマイルド。
コーヒーの深みと、決めの細かいフォームミルクがとても美味しいです。
量もかなり多くてコストパフォーマンスが高いです。
レジカウンターには、ホームメイド風のナッツのパウンドケーキ(90バーツ)やマフィン(80バーツ)、焼き菓子(45バーツ)なども販売されています。
■エッグタルト(30バーツ)
ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
こちらもホームメイドとのこと。
少し温めて出してくれます。
香ばしいバターの香りと、濃厚なカスタードクリームが口の中でふぁ〜と広がります。
タイで有名な「Kanom(カノム)」のエッグタルトよりも美味しかったです。
ちょっとしたお土産にもおすすめです。
フードメニューも少しあります。
ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
定番のタイ料理(120バーツ)の他、クロワッサンを使ったサンドイッチ(120バーツ)やグリルポークバーガー(95バーツ)もとても美味しそうでした。
入り口付近には日本で手に入れたような日本語が書かれたステーショナリーな販売されていました。
店舗概要
住所 :9, Pramuan Rd, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
TEL :094 190 9264
営業時間 :7:00~18:00
定休日 :不明
ホームページ :https://www.facebook.com/churncafe/(フェイスブックページ)
ローカルエリア、ぽっかり佇む、チャーンカフェ、シーロム
アクセス :シーロム通りにあるヒンドゥー寺院を西に歩いて、Pramuan通りを左にはいったところ。

最後に

この辺りにカフェが少ないせいか、昼過ぎは続々とお客さんが訪れます。
せっかくこの辺りまで来たら、ちょっと一息つきに洗練された雰囲気のカフェに足を運んでみてはいかがでしょうか。

-Cafe
-,

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.