VISIOMIRE(ヴィジョミア)夢を追うー 世界を旅して得たさまざまな感覚と真実を綴ったトラベルブログです。 2014年にバンコクに移住し、2016年に第一子を出産しました。これからもカメラを片手に、愛する家族と世界中を旅し続けます。

チョコレート

リンツと並ぶドイツ・ブレーメンの有名チョコレートメーカー「ハシェ」

更新日:

リンツ、ドイツ、ブレーメン、有名、チョコレートメーカー、ハシェ

今日ご紹介する輸入チョコレートはドイツ・ブレーメンのチョコレート「Hachez(ハシェ)」です。

(日本語では「ハッチェス」と呼ぶ場合があります。)

古くからハンザ同盟都市として栄えたドイツのブレーメンは、コーヒーや紅茶の輸入港として知られるほか、お菓子の製造都市としても有名でした。

なかでも有名なのが、現在も創業地であるマルクト広場前の歴史的建物「ドイチェス・ハウス」の中に本店を構える老舗チョコレートメーカー「ハシェ(HACHEZ)」です。

リンツ、ドイツ、ブレーメン、有名、チョコレートメーカー、ハシェ

ブレーメンで生まれ育った創業者のヨセフ・エミール・ハシェ氏が、美味しいチョコレートのレシピを編み出したのは1890年のこと。

スポンサーリンク

ハシェ社のチョコレートは、カカオ豆の焙煎から一貫して自社で行い、今も創業当時の製法で丁寧に作られています。

とくに精錬(コンチング)作業では72時間もかけて丹念に練り上げることで、香り豊かななめらかな口どけのチョコレートを生み出しています。

今では「リンツ」と肩を並べるほど人気があり、ドイツ国内のデパートや専門店のみならず、日本をはじめとする世界中で販売されています。

■アソート
・ストロベリー&ペッパー
・トマト&ソルト
・マンゴ&チリ
・ラズベリー&バルサミコ
・ブラックベリー&カカオニブ
・コーヒー&ホワイトチョコチップ
・ジンジャー&ペッパー
・マラカイボ

リンツ、ドイツ、ブレーメン、有名、チョコレートメーカー、ハシェ

メーカー:Hachez(ハシェ)
商品名:Papua Neuguinea(パプアニューギニア)
原産国 :ドイツ
内容量 :100g
カカオマス :34%
カロリー:不明
購入価格 :99バーツ
ホームページ:https://www.hachez.de/

リンツ、ドイツ、ブレーメン、有名、チョコレートメーカー、ハシェ

クセのないマイルドなミルクチョコレートです。
口の中にいれると、フルーティな風味が広がります。
焙煎、破砕、精錬(コンチング)まですべて自社で行っているので、他のチョコレートに比べ香りが高く滑らかです。
パプアニューギニアのチョコレートを初めて食べましたが、上質なカカオが採れるの産地なのだと思います。
 
リンツ、ドイツ、ブレーメン、有名、チョコレートメーカー、ハシェ

見た目

きれいなパープルのパッケージに、オウムの姿が描かれています。
パッケージの下にはグルテンフリーのマークもあります。
箱の中は、高級チョコらしく銀紙は折り畳んであります。
タブレットは薄く、模様もシンプルです。
最高級のカカオのみを使用したチョコレートは、きめ細かくパキッといい音がします。

リンツ、ドイツ、ブレーメン、有名、チョコレートメーカー、ハシェ

最後に

ほとんどのチョコレートメーカーでは、クーベルチュールを使用することが多いですが、ハシェ社は全世界で数パーセントしかないという最高ランクのカカオ豆からオリジナルのカカオマスを製造しているんだとか。
こだわりのカカオマスを使い、丹念に作られたチョコレートを是非試してみてほしいいです。

-チョコレート
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.