旅行・お出かけ

地元の人の生活が見えてくる,,,ローカル線で行くのんびり九州の旅。

更新日:

kumamoto-akamizu
九州には新しく出来た九州新幹線や、ローカル線、SLも走っていて、電車が好きな人にはたまらないですね。

観光向けにできた、有名なレトロ列車なども気になりましたが、私は観光目的で造られた物はあまり好きではないので、あえて地元住民に混ざって、ローカル線で旅をすることに決めました。

大まかなルートは福岡ー大分ー熊本ー福岡と九州の上半分を廻ります。
oita-yufuin
大分/湯布院駅から大分駅  910円
oita-yufuin
oita-yufuin

隣に入ってきた電車もかわいい色をしていました。
oita-yufuin

大分/大分駅ー別府  270円
beppu-oita
beppu-oita

熊本/赤水駅ー熊本駅  820円

aso-akamizu
南阿蘇の赤水駅は本当にのどかで、駅員さんものんびりしていました。

aso-akamizu
aso-akamizu
1時間に1本の運行の為、待っている人は2人くらいしかいませんでした。
aso-akamizu
aso-akamizu

途中、隣のホームに停まっていたのは、観光列車で社内は都内のように満員で、見ていて気の毒でした,,,

aso-kumamoto

最後に

旅のスタイルはどこにお金をかけるかで大分変ってきます。
とにかく移動に時間をかけたくない人、のんびり景色を楽しみたい人、様々だと思います。私は後者の方で、私はあえてローカルを選ぶ理由は地元の人と触れ合いたいから。ちょっとおしゃべりしてみたいし、景色だけではなく普段の地元の人の生活が見えてきて、なんだか心が和みます。
途中お弁当やその土地のお菓子を買って食べたり、ちょっとした遠足気分が楽しめるのも、旅の醍醐味ですね。

-旅行・お出かけ
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.