VISIOMIRE(ヴィジョミア)夢を追うー 世界を旅して得たさまざまな感覚と真実を綴ったトラベルブログです。 2014年にバンコクに移住し、2016年に第一子を出産しました。これからもカメラを片手に、愛する家族と世界中を旅し続けます。

旅行・お出かけ

日本人に人気の高いベトナム・ダナン!ファミリー向きな観光地

更新日:

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地
今日は年末に家族で旅行にでかけた、ベトナム中部について詳しくご紹介したいと思います。

ベトナム・ダナンは中部地方中央に位置し、面積は約1,250k㎡。

人口は約90万人を誇り、年々右肩上がりで増加しているそうです。

言語はベトナム語が公用語ですが、観光地に行けばわりと英語が通じます。

バイク大国

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地
東南アジアのタイは数年前までバイクが多かったですが、今では車社会でひどい渋滞を巻き起こしています。

経済発展が著しいベトナムですが、まだまだバイク所有者が多いです。

バイクの登録数は3,900万台。

2人に1人がバイクを使用していることになりますね。

その8割が日本製。

ベトナム人はバイクに乗るときチリやホコリから喉を守るためと、日焼け対策でごっついマスクをつけます。

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地

日本人以上に日焼けを気にしている感じで、目の部分しか見えない人もいました。

また、道を渡るときは四方八方からバイクが走ってくるので、十分に注意が必要です。

教育

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地
ダナンの街を散策すると至る所に、保育施設や小学校がありました。

ベトナムでは送り向かいは親の義務になっているようで、朝夕は施設の前バイクラッシュが起こっています。

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地
また保育園に限らず、小学校でも給食の後にお昼寝の時間があるんだとか。

そして今回強く感じたのは、ベトナム人はとても子ども好きだということ。

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地
どこへ行っても声をかけられ、本当によくしてもらいました。

なのでベトナム旅行は小さなお子さんがいても安心です。

日本人観光客

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地

ベトナムを訪れる日本人観光客は、2009年はおよそ35万6,700人だったところ、2013年の調査では60万4,50人に膨れ上がっているんだとか。
(JNTOより)

5年で170倍の計算になりますね。

筆者が始めてベトナムを訪れたのは2004年。

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地

このころはニャチャンも観光客はまばらでわりと穏やかなビーチでしたが、今ではホーチミンからすぐのビーチリゾートと、ナイトマーケットが有名な一大観光地になっているようですね。

2回目は2010年頃主に北ベトナムを一人で観光したため、さまざまな場所でぼったくりにあったり、田舎のほうでとても純朴で親切な人たちにも出会いました。

昔に比べて(中部では)ぼったくりも少なくなっている気がします。

飛行機

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地
成田空港からダナン国際空港までは、ベトナム航空の直行便が火・水・木・土・日曜の週5便を運航。

所要約6時間で、成田を15時25分に出発し、ダナンには19時15分に到着します。

復路も火・水・木・土・日曜の運航で、ダナンを10時50分に出発し、成田に18時に到着するスケジュールになっています。

筆者が利用したバンコク-ダナンのフライトは、たったの2時間弱で昼間の便なので、小さい子供がいても安心です。

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地
午後14時にダナン国際空港に到着するので、そのままホイアンに向かってもいいかもしれません。

年末年始のベトナム中部は雨が多く、ビーチには向いていません。

毎日空はどんよりで、海は大しけです。

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地

また女性なら断然古都ホイアンがおすすめ。

家族連れはダナンのビーチリゾートで遊ぶのがいいかもしれません。

日本人に人気、ベトナム、ダナン、ファミリー向け、観光地

最後に

直行便で気軽に行けるビーチリゾートとして、子連れ旅の選択肢としてもありなダナンとホイアン。
子供はリゾートホテルでたっぷり遊び、大人は旧市街散策を楽しめる、多彩な魅力を秘めたエリアです。
これから、さらに人気が高まりそうですね。

-旅行・お出かけ
-, ,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.