コラム

面白い、共感できる本!堀江 貴文「君がオヤジになる前に」

更新日:

面白い、共感、本、堀江 貴文、君がオヤジになる前に
(イメージです)

今日ご紹介する本は、堀江 貴文氏の「君がオヤジになる前に」です。

タイトル :君がオヤジになる前に
著者 :堀江 貴文
出版社 : 徳間書店
出版日 :2010年10月29日
Kindle価格 :463円
ジャンル :人生論、自己啓発

堀江 貴文(ほりえ たかふみ)

1972年10月29日福岡県出身。

日本の実業家、著作家、投資家、タレント。

愛称はホリエモン、たかぽん。

日本ゴルフ改革会議委員、インターステラテクノロジズ創業兼従業員、Jリーグアドバイザー、大阪府の特別顧問

内容紹介

8歳を迎える今、堀江貴文が発信する、新しい時代のための知恵とルール。

経済の先行きが見えず、保守化する社会情勢の中、不安と生きづらさを抱えている20~30代。

彼らが、生き抜き、突破するためには、

スポンサーリンク

何よりも「思考停止」しない生き方が重要。

ビジネス術、転職、出世、結婚、子育て、生活習慣等について、「オヤジ」世代に差しかかった著者が、初めて「君」の痛みに対して向き合う。

要は挑戦する人、新しい取り組みに物怖じしない人がオヤジにならないと書かれています。

面白い、共感、本、堀江 貴文、君がオヤジになる前に
(イメージです)

初めて堀江氏の本を読みましたが、かなり本音の部分に切り込んでいて読んでいて爽快な気分になります。

そして内容が的確。

堀江氏の独自のルール的なところもありますが、すごく共感できます。

一方、自らの行き過ぎた価値観を素直に認める一面も見せてくれます。

人として弱い部分をみせられるのも堀江氏の魅力。

この本を通して堀江氏の人生観がわかります。

こういう人がいるから世界は広くて、面白いなと感じました。

今後の活躍を期待したいです。

最後に

この本は誰でも理解できるように書かれていて、一言一言に非常に説得力があります。
一瞬冷たく感じる言葉も、間違ったことは言っていない気がします。
また次の堀江氏の本を読んで見たくなりました。

-コラム
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.