カフェ

タイの周辺諸国を感じさせるカフェ・レストラン「SO asean」

更新日:

タイ、周辺諸国、感じる、カフェ、レストラン、ソウアセアン

今日ご紹介するカフェは、チョンノンシーに新しくできた「SO asean Cafe&Restaurant(ソウアセアン カフェ&レストラン)」です。

スポンサーリンク

ここ最近、タイ・バンコクではアセアン各国への関心が高まっているのをご存知ですか。

タイ人は隣接しているラオスやミャンマー、カンボジアに対して下に見る傾向がありましたが、徐々に旅行の候補にもあがるようになってきているようです。

そんな流行を反映して、2017年にアセアン各国の料理を集めたカフェ&レストランが、チョンノンシーのエンパイアタワーにオープンしました。

タイ、周辺諸国、感じる、カフェ、レストラン、ソウアセアン

お店は天井が高く、開放感のある明るい雰囲気に包まれています。

メニューはタイを中心としたアジア諸国の料理で、ラオス、ミャンマー、カンボジア、インドネシア、マレーシア、シンガポール、ベトナムのオリエンタルな料理の数々が楽しめます。

タイ、周辺諸国、感じる、カフェ、レストラン、ソウアセアン

メニューにはそれぞれの国の国旗が添えられていいて、見ているだけでもワクワクしてきます。

タイ、周辺諸国、感じる、カフェ、レストラン、ソウアセアン

マレーシアのデザート「アイスカチャン」や、ミャンマーのサラダ「ラペットゥ」などが楽しめます。

■So Black Coffee(90バーツ)
タイ、周辺諸国、感じる、カフェ、レストラン、ソウアセアン
起毛しているフランネルで作られた布フィルターを使ったベトナムスタイルのコーヒー。

コーヒーで一番大切なプロセスは蒸らすこと。

タイ、周辺諸国、感じる、カフェ、レストラン、ソウアセアン
布フィルターの中でコーヒーがお湯を吸収して膨らむことで、コーヒー豆のおいしさが最大限に引き出る最適な方法なのです。

苦味や渋みが一切なく、コーヒーが苦手な人でも飲みやすいと思います。
お好みでコンデンスミルクとシロップを淹れていただきます。

■Banoffee Pie (95バーツ)
タイ、周辺諸国、感じる、カフェ、レストラン、ソウアセアン
バノフィーパイはイギリスが発祥のお菓子で、パイというよりはタルトに近いです。
ここでは土台にチョコレートブラウニーが使われていて、バナナとトフィ(キャラメル)が中央に敷き詰められていて、トップにホイップクリームとココアパウダーがトッピングされています。

タイ、周辺諸国、感じる、カフェ、レストラン、ソウアセアン
全部を一緒に食べても美味しいですが、一つ一つ食べるとまた違った味わいが楽しめます。

タイ、周辺諸国、感じる、カフェ、レストラン、ソウアセアン
場所によってはナッツがのっているものもあるようです。

店舗概要
住所 :1stFl., EmpireTower2 Soi 4, Naradhiwas Rajanagarindra Rd. Bangkok, Thailand 10120
TEL :02 121 1909
営業時間 :7:00-22:00
定休日 :無休
ホームページ :https://www.facebook.com/SOasean/(フェイスブック)

タイ、周辺諸国、感じる、カフェ、レストラン、ソウアセアン

アクセス :BTSチョンノンシー駅から徒歩5分、サトーン・エンパイアタワー1階

最後に

デザートは他にもASEAN10カ国のメニューが揃い、ちょっとしたトリップ気分が楽しめます。
フードメニューも食べ応えのありそうなものばかりでしたが、ヘルシーさも売りにしているのでダイエット中の方にもおすすめです。
お店はラチャダーやゲートウェイエカマイにも支店があるようです。

-カフェ
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.