Trip

これから注目されるのはUSJがある大阪!!グルメや町並みがアジア人に人気?!

更新日:

これから注目される大阪、グルメとUFJ人気、アジア人

免税緩和の影響で、2014年に日本を訪れた外国人観光客は1300万人を越えました。

大阪の宿泊先では、海外からの予約数が国内からの予約を上回り、現在も予約率90%で海外から訪れるお客さんでいっぱいなんだとか。

これから注目される大阪、グルメとUFJ人気、アジア人

年末年始シーズンは、6割がアジア人が占めてたほど、中国やマレーシアのお客さんがこぞって押し掛けています。

スポンサーリンク

日本に来るのは数回目というリピーターも増えており、本国に帰った後に、日本の商品やお店をSNSで紹介してくれるため、それを求めて多くのアジア人が同じ場所に集まるんだとか。

他の外国人も同じで、大阪はまだ英語の情報が少ないため、どこのお店に行ったらいいか、ホテルはどこがいいかという情報は、同国の言語で紹介されているSNSのコメントや写真をみて、参考に訪るのだといいます。

これから注目される大阪、グルメとUFJ人気、アジア人

大阪観光で困ったこと

・英語表記が少ない
・Wi-Fiが使える所が少ない
・大阪の情報が少ない

このように、外国人は大阪をもっと知りたいが、まだ外国人を受け入れる観光地化されていないため、困惑する外国人が多いようです。

また昨年、関西空港は20周年を迎えアジア有数のLCCを誘致し、現在週174便が乗り入れ、 国内線・国際線ともに国内で一番利用数多くなっています。

これから注目される大阪、グルメとUFJ人気、アジア人

完全24時間運用可能な国際空港で、昨年関西空港を利用した人数は320万人。

大阪を利用する最も多い外国人

中国、香港、台湾、マレーシア、タイ

大阪観光モデルプラン

関西空港
京都
奈良
神戸
大阪(道頓堀、ユニバーサルスタジオ、海遊館、大阪城)

中でも人気が高いのが、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。
2014年度の来園者数が、1千万人を突破。

これから注目される大阪、グルメとUFJ人気、アジア人
昨年の夏にオープンした「ハリーポッター」の影響で、冬期でも客足が落ちずに多くのお客さんが訪れています。

また今年の1月から始まった、日本発の人気アニメや漫画を集めた期間限定アトラクション「ユニバーサル・クール・ジャパン」も人気が集まりそうです。

大阪で食べる食べ物

お好み焼き、たこ焼き、うどん、和菓子

これから注目される大阪、グルメとUFJ人気、アジア人

アジア人が買うお土産

美容用品、目薬(医薬品)、フリクション(消えるボールペン)、手ぬぐい、休息時間(足を冷やすシート)、安眠用マスク、抹茶味のお菓子、抹茶のキットカット

アジアのお客さんが立ち寄る定番のお店は、アジアにも進出している「ユニクロ」と、ドラックストアの中でも人気が高い「マツモトキヨシ」、それとお土産物に最適な「ドンキーホーテ」だそうです。

これから注目される大阪、グルメとUFJ人気、アジア人

アジア人が好む観光名所

1位 原宿(東京)
2位 海遊館(大阪)
3位 道頓堀(大阪)

初めて来日する外国人には、やはり東京や京都、北海道が好まれますが、二度目の訪日には、同じアジアの雰囲気が漂う大阪の町並みがアジア人に好まれそうです。

最後に

中国に続き、タイでも年々平均所得が上がってきており、中間層の人が外国へ旅行に出るほど裕福になってきています。
一番注目されているのが、昨年ハリーポッターのアトラクションがオープンした、ユニバーサルスタジオで、タイのJTBやHISでもタイ人向けに大阪をメインでまわる観光プランに力をいれているようでした。
大阪のホテルは現在90%の稼働率で、今度も外国人観光客が増える見込みです。

-Trip

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.