旅行・お出かけ

機能性が高く、エレガントな「アエロフロート」と「オーストリア航空」国を象徴する客室乗務員のユニフォーム!

更新日:

機能性高い、エレガント、アエロフロート、オーストリア航空、国を象徴、客室乗務員、制服

2013年に日本航空(JAL)、続いて2014年に全日本空輸(ANA)のユニフォームが変わったばかりです。

スポンサーリンク

世界のエアラインもそれぞれの国を代表するようなファッションデザイナーが、制服をデザインしています。

世界で最も上品な客室乗務員の制服(米国Yahoo!)
・アエロフロート・ロシア航空(Aeroflot Russian Airlines)
・エミレーツ(Emirates)
・ヴァージン・アトランティック航空(Virgin Atlantic )
・エールフランス航空(Air France)
・大韓航空(Korean Air)
・エア・カナダ(Air Canada)など

機能性高い、エレガント、アエロフロート、オーストリア航空、国を象徴、客室乗務員、制服

エミレーツの制服は他のエアラインとは一味変わった、イスラム国ならではのデザインになっています。

アエロフロート・ロシア航空

アエロフロート・ロシア航空(Aeroflot Russian Airlines)の制服は、「サンクトペテルブルク・ファッション・ウィーク」をはじめ、旅行ポータルサイト「スカイスキャナー」から客室乗務員の制服部門で1位に選ばれるなど、世界的に評価されています。

機能性高い、エレガント、アエロフロート、オーストリア航空、国を象徴、客室乗務員、制服

アエロフロート・ロシア航空の制服は、2010年よりロシアのデザイナーであるジュリア・ブナコワとエフゲニー・ホフロフが手がけています。

原色の赤を基調に、白い手袋とネクタイ、先のとがった帽子を合わせたエレガントなユニフォームに仕上がっています。

オーストリア航空

オーストリア航空(Austrian Airlines)は2016年より、地上スタッフや客室乗務員ら約3,500人の制服を切り替える予定と発表。

鮮やかな赤を基調とした新しい制服は、オーストリアの若手デザイナーであるマリーナ氏(Marina Hoermanseder)が手がけています。

機能性高い、エレガント、アエロフロート、オーストリア航空、国を象徴、客室乗務員、制服
(過去のデザイン)

マリーナ氏のデザインは斬新でいて、女性のフォルムにを美しく表現するのが得意なデザイナーで、私自身もインスピレーションを受けています。

新しい制服には素材選びも重視し、着用や洗濯のテストなどを行うことでその強度にもこだわっっているそうです。

機能性高い、エレガント、アエロフロート、オーストリア航空、国を象徴、客室乗務員、制服
(過去のデザイン)

制服は洗礼された技術を用いて高貴でエレガントなデザインに仕上げ、女性スタッフは靴やストッキングにも赤を取り入れるか、4週間にわたり投票を行うといいます。

オーストリア航空には約6,000人のスタッフがおり、この内約半分が制服を着用する業務に携わっています。

機能性高い、エレガント、アエロフロート、オーストリア航空、国を象徴、客室乗務員、制服

最後に

客室乗務員の制服を見てすぐにどこの国かわかるほど、それぞれの国のカラー、宗教的・文化的スタイルが表現されています。
また業務内容によって使い分けていたり、客室乗務員の制服はだれが見ても魅力的に移ります。
上記の2社はどちらも目のさえるような赤を基調としていますが、デザイン、差し色、帽子などの小物使いによって全く違う印象になります。
特に「オーストラリア航空」は機能性がよく、スタイリッシュでとてもかっこいいです。

-旅行・お出かけ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.