カフェ

フランスの高級パン”ブリオッシュ”を得意とする、本格ブーランジュリー「プロッコ・サンドイッチカフェ」inヴィエンチャン

更新日:

フランスの高級パン、ブリオッシュ、本格ブーランジェリー、プロッコ・サンドイッチカフェ、ヴィエンチャン

スポンサーリンク

ラオスの首都ヴィエンチャンには、フランスの植民地時代の名残で、本格的ブーランジュリー(ベーカリー)や石釜焼き上げピッツアや、中国やベトナムとも隣接しているため、本格的な点心や生春巻きなど、様々な国の料理が低価格で楽しめるのが魅力の一つです。

車通りの激しいセタティラート通りを、ミーサイ寺院の1本脇道に入ったところには、外国人のコミュニティーの場となる静かなレストランやカフェが軒を連ねています。

フランス高級パン、ブリオッシュ、本格ブーランジェリー、プロッコ・サンドイッチカフェ、ヴィエンチャン

その中でもまだガイドブックやフリーペーパーにの載っていないベーカリーカフェ「Procco」(プロッコ)をご紹介します。

ブレックファスト、ランチ、ディナーと時間に応じたメニューを出していて、お昼を過ぎると外国人や地元のラオス人が利用する静かなベーカリーカフェです。

ガレッジ風のオープンテラスには外国人が新聞を読んだり、みんな思い思いの時間を過ごしていました。

店内は淡いライトカラーを使った落ち着きのあるインテリアで統一されていて、広々と配置されたソファー席はとても居心地がよさそうでした。

ここのベーカリーはフランスの伝統的なパン”brioche”(ブリオッシュ)が一美味し商品のようで、ブリオッシュ・ショコラ(12,000キープ)を購入してみることにしました。

「Procco」(プロッコ)特製のブリオッシュは、レギュラーとショコラの2種類あります。

フランスの高級パン、ブリオッシュ、本格ブーランジェリー、プロッコ・サンドイッチカフェ、ヴィエンチャン

ブリオッシュとは普通のパンとは違い、水の代わりに牛乳を加え、バターと卵を多く使った口当たりの軽い発酵パンの一種で、フランスでは高級なパンの位置づけにあります。

ブリオッシュの表面には濃厚なビターチョコレートでコーティングされ、中にも生チョコのようなとても滑らかなチョコレートがはいっています。

ブリオッシュ生地は少し乾いてしましたが、チョコレートとの相性は抜群で、甘さ控えめなところも良いです。

フランスの高級パン、ブリオッシュ、本格ブーランジェリー、プロッコ・サンドイッチカフェ、ヴィエンチャン

詳細
住所:Nakeo Koummane Rd,Vientiane Lao
営業時間:9:00~21:00
アクセス:セタティラート通りから、「ミーサイ寺院」の脇のノーケオクンマーン通りに曲がりおよそ100メートル進んだ通りの右側にあります。

フランスの高級パン、ブリオッシュ、本格ブーランジェリー、プロッコ・サンドイッチカフェ、ヴィエンチャン

最後に

「Procco」(プロッコ)は、まだガイドブックやフリーペーパーにも載っていないお店で穴場的なベーカリーカフェです。パンが美味しいヴィエンチャンには、このレベルのベーカリーが数多くあり、ラオスに旅行や仕事で訪れた西洋人には食事に困っても安心のようです。
そしてどこのお店の本格的で、外国人オーナーのお店の増えているようです。

-カフェ
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.