トレンド

女子の”ゆめかわいい”を叶えてくれる「ユニコーンカフェ」@チョンノンシー

更新日:

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

今日ご紹介するカフェは、チョンノンシーにある「Unicorn Cafe(ユニコーンカフェ)」です。

2012年にオープンし、今でも人気が衰えないパステルレインボーカラーでド派手なカフェ。

マスコットのユニコーン・ポニーがいっぱい飾られ、

スポンサーリンク

絵本の世界からでてきたようなファンシー空間が再現されています。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

昔からあるゾーンAに加え、今年にオープンしたゾーンBも大盛況。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

外観もいれてインスタに載せる写真を撮ろうとみんな必死。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー
(ゾーンB(新店舗)のほうは天井からユニコーンがぶら下がっています。建物が2つに分かれているので入るときはご注意を。)

「かわいいものに思う存分囲まれてみたい」そんな女子の願いを贅沢に叶えてくれるのがこの「Unicorn Cafe(ユニコーンカフェ)」なのです。

店内には大きなユニコーンのオブフェがありますが、”Don't Tuch”と注意書きがあります。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

破損した場合70,000バーツで弁償しなければなりません。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

気分をより一層盛り上げたい人には、ユニコーンの角がついた着ぐるみのレンタル(100バーツ)もあります。

もちろん購入も可能で1,200バーツで販売しています。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシーレジ付近にはファンシーグッツやさまざまな大きなのぬいぐるみが売られています。

所狭しと並べられたユニコーンのぬいぐるみと一一緒に写真を撮る人がほとんど。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

メニューもメルヘンチック全開で、ゆめかわいいものばかりです。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

何だこの星型の容器は?!とテンションもあがりっぱなし。

■ドリンク
・ピンキーミルク(70バーツ)
・フレッシュミルク(70バーツ)
・抹茶ラテ(70バーツ)
・タイティー(70バーツ)
・アイスレモンティー(60バーツ)
・アイスココア(70バーツ)
・コットンキャンディーソーダ(70バーツ)
・ギャラクシーソーダ(70バーツ)
・レゲエソーダ(70バーツ)
・ユニコーンホットココア(100バーツ)
・ユニコーンホットグリンティー(100バーツ)
・ユニコーンホットフレッシュミルク(100バーツ)
・ユニコーンブラッド(150バーツ)
・レゲエスター(150バーツ)
・ギャラクシースター(150バーツ)
・ミルキーウェイ(150バーツ)

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

■デザート
・ユニコーンレインボークレープロール(220バーツ)
・ユニコーンレインボー(orチョコレート)ワッフル(200バーツ)
・ユニコーンレインボー(orチョコレート)トースト(200バーツ)
・ユニコーンチーズパイ(orチョコレートブラウニー)(180バーツ)

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

■フード
・フレンチフライ(100~120バーツ)
・ユニコーンダブルチーズバーガー(250バーツ)
・ユニコーンBBQベーコンバーガー(250バーツ)
・BBQフライドチキン(200バーツ)
・ダブルチーズフライドチキン(200バーツ)
・ストロベリーサラダ(180バーツ)
・スパゲッティカルボナーラ(200バーツ)
・スパゲッティミートボールラバーチーズ(380バーツ)
・Tボーンステーキ(360バーツ)
・ポークチョップステーキ(280バーツ)
・サーモンステーキ(300バーツ)

■コットンキャンディーソーダー(70バーツ)
女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

出てきたときゲゲッと驚きましたが、飲んでみるとそのギャップに驚かされます。
普通に美味しい。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

色は化学的ではありますが、味はマスカットソーダーです。
ブルーとピンクのグラデーションがきれいで、女子心を「きゅん」とさせてくれるドリンクです。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

上にハートや星のチップが散りばめられているあたりや、徐々にグラデーションの色が変わってくるあたりはまさにファンタスティック。

■レインボーミルククレープ(130バーツ)
女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

インスタ映えしそうなレインボークレープも気になりますが、ここにきたら食べたいのがこのレインボーカラーのミルククレープです。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー

ユニコーンの角はマシュマロで再現。
ストロベリーソースをたっぷりかけていただくのですが、お持ち帰りしたいくらい美味しいのです。

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー
写真映えはバッチリで、ついついシェアしたくなるゆめかわデザートです。

店舗概要
住所 :44/1Soi Ssthorn 8 Silom, Bang Rak, Bangkok 10500
TEL :086-397-9262
営業時間 :12:00~22:00
定休日 :月曜日
ホームページ :https://www.facebook.com/Unicornbrand/

女子、ゆめ、かわいい、叶える、ユニコーンカフェ、チョンノンシー
アクセス :BTSチョンノンシー駅から徒歩約5分。
サトーンソイ8(角にセブンイレブン)に入り道なりに進むとカーブのあたりにあります。

最後に

この「Unicorn Cafe(ユニコーンカフェ)」お客さんの半数が西洋人なのです。
若い男女のグループから、ファミリー、ゲイカップルととにかく旅行者っぽい人が多いのです。
みんなスマホやガイドブックを片手にやってきます。
ファンタジーの世界に浸るのもいいですが、食事もリーズナブルで美味しいので、色々なレインボーフードを是非試してみてください。

-トレンド
-,

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.