Dessert

アソートで迷う、ポーランドの「テラビータ」ティラミスチョコ

更新日:

アソートで迷う、ポーランド、テラビータ、ティラミスチョコ
今日ご紹介するチョコレートは、以前にも一度紹介した「Terravita(テラビータ)」です。

Terravita(テラビータ)はポーランドで生まれました。

25年以上前に考案されたチョコレートの製法を守り続けています。

最新の市場動向にマッチさせ、低価格で若者向けのチョコレートバーなどを製造しています。

35%のココアと25%のミルクを含むテラビータのチョコレートバーは、その品質を重視するすべてのミルクチョコレート愛好家向けに作られています。

アソートで迷う、ポーランド、テラビータ、ティラミスチョコ

カカオ70%、ミルクの他に、オレンジピール、ドライスタッフィングレモン、チェリー、ペパーミント、ピーナッツ、アーモンド&トリュフなど食感や風味が楽しめるフレーバーにこだわっています。

筆者が購入したタブレットチョコは、トリュフの他にストロベリー、ダーク、ミルク、ティラミスが売られていました。

アソートで迷う、ポーランド、テラビータ、ティラミスチョコ

■ブランド :Terravita(テラビータ)
■商品名 :Truffle Chocolate(トリュフチョコレート)
■原産国 :ポーランド
■輸入元 :株式会社 春日商会
■内容量 :100g
■カカオ :35%
■カロリー:不明
■税抜き価格 :99円
■ホームページ : テラビータ

アソートで迷う、ポーランド、テラビータ、ティラミスチョコ
原材料は砂糖、植物油脂、全乳粉、ココアバター、カカオマス、ココアパウダー、カカオニブ、脱脂粉乳、ホエイパウダー(乳製品)、酒精、乳化剤(大豆由来)、香料。
トフィーのようにまったりとした味わいと歯ごたえのチョコレートです。
価格はリーズナブルですが、しっかりとカカオの味も楽しめ疲れた時に食べたくなる味です。

見た目

アソートで迷う、ポーランド、テラビータ、ティラミスチョコ
スタイリッシュさはには欠けますが、その分コストをかけないでチョコレートの品質を保っているところが評価できます。
カカオ量は35%ですが色は黒々しています。
タブレットを割ってみると、柔らかそうなトリュフフィリングが顔を覗かせます。

あとがき

脳が疲れた時にぴったりのテラビータのチョコレート。
海外のチョコレートといったまったりとした甘さはありますが、癖になる味をしています。
価格もお手頃なので、気になった方は是非試してみてください。

-Dessert
-

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.