チョコレート

ドイツのスーパーに並ぶ高級チョコレート「ハイレマン」ペルー64%

更新日:

ドイツ、スーパー、高級チョコレート、ハイレマン、ペルー64%

今日ご紹介する輸入チョコはドイツの 「Heilemann(ハイレマン)」です。

ここ最近ドイツチョコが続いていますが、これは本物のカカオが味わえる高級チョコレートの部類にはいります。

スポンサーリンク

始まりは1936年、ドイツのメミンゲンでケーキやお菓子を販売する小さなお店。

1983年創業者が亡くなった後、菓子製造会社フリーデル(Friedel)に買収されその子会社となります。

1990年に工場生産を始め、2001年フリーデル社から独立します。

得意のダイエットプラリネは創業当時から作られ、今でも健康にこだわった商品を作っています。

ドイツ、スーパー、高級チョコレート、ハイレマン、ペルー64%

お馴染みなのはポルシェや飛行機型、工具の形をしたチョコレートで知られています。

中でも可愛らしいブタを模ったチョコレートは幸運をもたらすのだとか。

日本ではアマゾンのオンラインショップで購入可能です。

ドイツ、スーパー、高級チョコレート、ハイレマン、ペルー64%

メーカー:Heilemann(ハイレマン)
アソート:Peru / Edelbitter(ペルー / エーデルビター)
原産国 :ドイツ
内容量 :80g
カカオマス :64%
カロリー:不明
購入価格 :135バーツ
ホームページ:www.heilemann.de/

ドイツ、スーパー、高級チョコレート、ハイレマン、ペルー64%
ペルー産のカカオを使ったキレのあるさっぱりとした味わいのチョコレート。
64%ならまだマイルドかと思いきや、かなり本格的なビター。
噛むほどに深いコクが感じられ、コーヒーよりは紅茶が合いそうなチョコレートです。
ちなみにEdelbitter(エーデルビター)の「Edel」とはドイツ語で「高級な」という意味だそうです。
少量でも満足出来る、本物のチョコレートです。

見た目

ドイツ、スーパー、高級チョコレート、ハイレマン、ペルー64%

さまざまな産地が商品名になっている「Heilemann(ハイレマン)」のタブレットチョコレート。
迷った挙句、程よいカカオを感じられ「ペルーの64%」をチョイス。
もちろんジャケットの色も産地によって異なり、全種類集めたくなります。
鮮やかなグリーンのパッケージの中にはよくあるアルミ製ではなく、プラスチック製のフィルムにしっかりとはいっています。
タブレットにはきれいな模様が施され、チョコレートの色は深い茶色です。
厚みは4mmほどで、手で割るとパキパキといい音がでます。

最後に

ドイツにはまだまだたくさんのチョコレートがあります。
メーカーに個性豊かですが、味は日本人の舌に合うのかどれも美味しいのが特長です。
「Heilemann(ハイレマン)」はコンセプトがユニークで、国ごとにカカオパーセンテージが異なるので、食べ比べてみても面白いかもしれません。

-チョコレート
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.