Chocolate

フランス仕込みの有機チョコレート「BIO ivoria(ビオ イヴォリア)」

更新日:

フランス仕込み、有機チョコレート、ビオ イヴォリア

日本に戻ってから初となる輸入チョコレートのブログ。

タイでは数々のチョコレートを試してきましたが、日本のスーパーにはほとんど置いていなくて、成城石井やカルディコーヒーでしか買えないのが残念。

ようやく近所で見つけたのが、フランスの「BIO ivoria(ビオ イヴォリア)」です。

フランス仕込み、有機チョコレート、ビオ イヴォリア

「BIO ivoria(ビオ イヴォリア)」はフランスの高級チョコレート。

スポンサーリンク

どこが高級かというと、オーガニックで安全に作られているから。

カカオは害虫や病気に弱く、農薬や合成肥料を使わずに栽培することが難しい作物。

なので一般的なカカオは、綿花に次いで2番目に農薬を多く使われています。

しかし、オーガニックチョコレートなら殺虫剤や農薬を使わずに栽培したカカオを使っているので安心して食べられます。

フランス仕込み、有機チョコレート、ビオ イヴォリア

ブランド :BIO ivoria(ビオ イヴォリア)
アソート :Chocolat Lait(ショコラ・レ)
原産国 :フランス
内容量 :100g
カカオマス :40%
カロリー :576kcal
購入価格 :198円

フランス仕込み、有機チョコレート、ビオ イヴォリア
原材料は、有機カカオマス、有機砂糖、乳化剤、有機バニラエキスが使われています。
砂糖やバニラエキスも有機栽培のものにこだわっているのがポイント。
味はまろやかで口の中ですーっと溶け出します。
カカオ40%なのでお子様でも食べやすいミルキーなチョコレートです。
厚みが薄く、食感も楽しめます。

見た目

フランス仕込み、有機チョコレート、ビオ イヴォリア
黒いパッケージでフランス産の他のチョコレートと比べるとカジュアルな印象。
箱を開けるとざっくりとアルミフィルムで包まれ、タブレットのブロックも大きめ。

フランス仕込み、有機チョコレート、ビオ イヴォリア

厚みは0.7mm程で、シンプルなラインがはいっています。
このあたりはよくみるフランスのタブレットと似ています。

あとがき

フランスのチョコレートはオーガニックはもちろんですが、ミルクをあまり使わず、カカオ本来の味が楽しめる濃厚なチョコレートが特徴。
結果コストがかかって高級なチョコレートが出来上がるのかもしれませんね。
筆者は近所の輸入食品を取り扱う小さなショップで購入しましたが、「BIO ivoria(ビオ イヴォリア)」は他にもダークチョコレートが売られていました。

関連記事: 高級トリュフが有名な「セモア」は、フランスの老舗チョコレートブランドだった!?

-Chocolate
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.