Art

横浜とフランス、リヨンを結ぶ『フランス月間』プロジェクションマッピングを使ったアートの世界に酔いしれる

更新日:

フランス月刊、横浜、みなとみらい、赤レンガ、アート、イベント、プロジェクションマッピング
現在みなとみらい地区で行われている『フランス月間』。
2013年6月1日〜7月15日まで、横浜各所で開催中です。

『フランス月間』とは、フランスのアート、音楽、映像、フードを通して、みなとみない地区で様々なイベントが行われます。

ちょうど今夜は”象の鼻パーク”パーティーが開かれていおり、多くのフランス人が集まっていました。
2005年に横浜市の主導により始まった横浜フランス月間は、日本で唯一のフランス文化、美食の祭典です。
2013年は、横浜フランス月間の9年目、横浜市とリヨン市の姉妹都市提携54年目にあたります。

フランス月間2013 会場

アンスティチュ・フランセ横浜・象の鼻テラス・情文ホール・横浜赤レンガ倉庫1号館・横浜シネマ・ジャック& ベティ・KAAT神奈川芸術劇場・サンモール インターナショナル スクール・東京藝術大学馬車道など

赤レンガ倉庫では"プロジェクションマッピング"を使った、映像が壁に映し出され、神秘的な夜を彩っていました。
"プロジェクションマッピング"とは、パソコンで作成したCG とプロジェクターの様な映写機器を用い、建物や物体、あるいは空間などに対して映像を映し出す映像アートのこと。
最近この"プロジェクションマッピング"が主流となってきていて、様々なイベントで体感できます。
フランス月刊、横浜、みなとみらい、赤レンガ、アート、イベント、プロジェクションマッピング
1〜2分ごとに映像が変わり、赤レンガ倉庫が様々なパターンアートに変化します。
フランス月刊、横浜、みなとみらい、赤レンガ、アート、イベント、プロジェクションマッピング
時刻は夜の8時ころですが、赤レンガ倉庫には沢山の人が集まって思い思いの時間を過ごしていました。
フランス月刊、横浜、みなとみらい、赤レンガ、アート、イベント、プロジェクションマッピング
帰って調べてみると、2011年には大きなジンベイザメが、赤レンガ倉庫全体を優雅に泳ぐ映像が映し出され、これも見てみたかったです。

最後に

この『フランス月間』とは、ダンス、コンサート、展覧会、映画上映、対論会、アトリエ、ワインやチーズセミナーなど、フランスをもっと知ってもらう為の様々なイベントが盛りだくさんで、会期中みなとみらい地区には多くのフランス人の人が集まります。
フランスが大好きな人にも、あまり知らない人にも、食やアートを通じてフランスの良さを実感してみて欲しいです。

-Art
-

Copyright© visiomire.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.