カフェ

スタバのようなフラペチーノが飲める、バンコクの穴場カフェ「アットラシィング・パティスリー&カフェ」inサトーン

更新日:

スタバのようなフラペチーノが飲める、穴場カフェ、アットラシング・パティストリー&カフェ、サトーン

今日のバンコクのお洒落カフェは「Attrasing patisserie&Cafe」(アットラシィング・パティスリー&カフェ)です。

「Attrasing patisserie&Cafe」(アットラシィング・パティスリー&カフェ)は、24時間営業のカフェ「Think Tank third place」(スィンク・タンク・シィッド・プレイス)の並びにあり、ここもナンリンチー通りに面した場所にあります。

スタバのようなフラペチーノが飲める、穴場カフェ、アットラシング・パティストリー&カフェ、サトーン

同じくここも学生さんのような若い子が多いですが、価格やフードメニューが多い為、「マジャマンガラ工科大学」で教えている講師の方がランチをとりに来るような、少し落ち着いた雰囲気のカフェです。

スタバのようなフラペチーノが飲める、穴場カフェ、アットラシング・パティストリー&カフェ、サトーン

「スィンク・タンク」に比べるとかなり狭く、薄暗いですがここでもフリーWi-Fiが使えるので便利です。

スタバのようなフラペチーノが飲める、穴場カフェ、アットラシング・パティストリー&カフェ、サトーン 

スポンサーリンク

「アットラシィング」の特徴は、「スタバ」そっくりのフラペチーノが毎日半額以下で飲めるというところです。

「スターバックス・タイランド」のフラペチーノは120バーツ前後です。
しかし全く同じフラペチーノが、「アットラシィング」の場合たったの60バーツで飲むことができます。

「アットラシィング」はローカルエリアにあるため、他のメニューも価格設定が低いです。

スタバのようなフラペチーノが飲める、穴場カフェ、アットラシング・パティストリー&カフェ、サトーン

ホットコーヒーメニュー
・エスプレッソ(40バーツ)
・アフォガート(68バーツ)
・アメリカーノ(50バーツ)
・モカ    (59バーツ)
・カプチーノ (50バーツ)
・カフェラテ (50バーツ)
・ホットチョコレート  (50バーツ)
・チャイラテ      (59バーツ)
・抹茶グリーンティーラテ(59バーツ)
・チャイティーラテ   (50バーツ)

スタバのようなフラペチーノが飲める、穴場カフェ、アットラシング・パティストリー&カフェ、サトーン
スタバのようなフラペチーノが飲める、穴場カフェ、アットラシング・パティストリー&カフェ、サトーン 

アイスコーヒーメニュー
・コーヒーフラペチーノ     (59バーツ)
・モカフラペチーノ       (69バーツ)
・チョコレートフラペチーノ   (59バーツ)
・抹茶グリーンティーフラペチーノ(69バーツ)
・チャイティーフラペチーノ   (69バーツ)
・ミルクフラペチーノ         (59バーツ)
・チョコレートバナナフラペチーノ   (69バーツ)
・チョコレートブラウニーズフラペチーノ(69バーツ)
・オレオフラペチーノ         (69バーツ)

スタバのようなフラペチーノが飲める、穴場カフェ、アットラシング・パティストリー&カフェ、サトーン

詳細
住所: 9 Thung Maha Mek, Sathon, Bangkok 10110
TEL:02-287-4838
営業時間:7:00~20:00
Wi-Fi:あり
席数:テーブル席/9席  ソファ席/1席 テラス席/4席
フェイスブックページ:https://th-th.facebook.com/AttrasingPatisserieCafe

スタバのようなフラペチーノが飲める、穴場カフェ、アットラシング・パティストリー&カフェ、サトーン

最後に

スターバックス・タイランドでも度々「フラペチーノ半額」や、「1個買うと1個無料」のプロモーションを行っていますが、期間や時間にも限りがあるため、なかなかそのタイミングでは購入できません。
「アットラシィング」は豊富なメニューに、どれもコストパフォーマンスが高く一押しのカフェです。
生クリームたっぷりのフラペチーノが飲みたくなったら、ぜひ一度「アットラシィング」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

-カフェ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.