Food

ファミリーマートから登場した超巨大な「俺のコーヒーゼリー」と、竹炭を練り込んだ「俺のどらやき」の存在感がありすぎる!?

更新日:

ファミマ、超巨大、俺のコーヒーゼリー、竹炭いり、俺のどらやき、存在感ある

現在住んでいるタイのバンコクには店舗数でトップの「セブンイレブン」と、それに続いて「ファミリーマート」と「ローソン」があります。

そして最近どのコンビニにも日本同様プライベート商品に力を注いでいるようです。

しかしん内容はイマイチで、どれもタイ人向けに味付けされた微妙なものばかりで、改めて日本にコンビニは素晴らしいと実感しました。

今日ご紹介するのは、日本の「ファミリーマート」と「俺の」がコラボして商品開発している”俺のスイーツ”シリーズです。

スポンサーリンク

毎回パフェのようなアイスクリームや、バケツプリンなど世間をアッと驚かせるようなものを出したり、銀座にオープンした初の高級中華料理「俺の揚子江」 も気になります。

ファミマ、超巨大、俺のコーヒーゼリー、竹炭いり、俺のどらやき、存在感ある

俺のコーヒーゼリー
コンビニ:ファミリーマート
価格:298円
内容量:450ml
シリーズ:俺のスイーツ

ファミマ、超巨大、俺のコーヒーゼリー、竹炭いり、俺のどらやき、存在感ある

一番上はカフェラテ、二番目にコーヒーゼリー、さらにその下には濃厚なコーヒーゼリーのキューブがはいっていて、食べていて様々な食感が楽しめます。
食べ方は、市販の牛乳をかけてからお召し上がりくださいと説明があったので、その通りにそのままカップに注いでみましたが、とにかくボリュームがありすぎて、きれいな写真は撮れませんでした。
甘さは控えめで、ほろ苦いコーヒーが牛乳に溶け出してなかなか美味しいです。
普段あまりコーヒーゼリーを食べないので、この特大サイズの「俺のコーヒーゼリー」 は4人でやっと間食しました。
プリンやゼリーが好きな人にはこの上ない贅沢な商品なんででしょうね。

ファミマ、超巨大、俺のコーヒーゼリー、竹炭いり、俺のどらやき、存在感ある

見た目

「俺のプリン」 同様450mlで、店頭でも存在感がありました。
黒いパッケージは「俺の」らしい、男らしさが感じられる商品です。
上のフィルムを開けると、上までいっぱいにコーヒーゼリーがはいっていて、コストパフォーマンスは高いと思います。

ファミマ、超巨大、俺のコーヒーゼリー、竹炭いり、俺のどらやき、存在感ある

最後に

写真にはないですが「俺のどら焼き つぶあん&ホイップクリーム」(¥248)も同時に購入してみましたが、こちらも生地は竹炭を練り込んであるため真っ黒で存在感があります。
中にホイップクリームと北海道産の小豆がぎっしり詰まっているので、ずっしりとしていて、見た目はまん丸で普通のどら焼きよりはるかに大きいです。
味は少し甘すぎるくらいで、渋いお茶が飲みたくなります。
この商品は3人でやっと食べました。

-Food
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.