旅行・お出かけ

韓国のチムチルバンで見つけた、懐かしの『ディッピンドッツ』アイスクリーム!

更新日:

韓国、ソウル、サウナ、昔懐かし、デッピインドッツ。アイスクリーム

今日は、韓国のサウナ「チムチルバン」にきています。

私が行った韓国ソウルにある「ドラゴン スポーツ スパリゾート」は、ジム、プール、温泉、屋上カフェ、レストランが併設した大型施設で、サウナだけでも8種類もありました。

サウナを囲み広い体育館のようなスペースにショップがあり、皆さん汗をかいた後は、韓国のかき氷”パッピンス”や、お菓子や軽食などが売られ、カップルや家族でそれを食べていました。

私が懐かしいと思って手に取ったのは、粒状アイス『Dippin Dots/ディッピンドッツ』。

韓国、ソウル、サウナ、昔懐かし、デッピインドッツ。アイスクリーム

スポンサーリンク

『Dippin Dots/ディッピンドッツ』はアイスクリームはアメリカ生まれのスイーツ。
−196度の瞬間冷凍技術と、卵を使わず天然素材の色を利用し、これまでにない新しい感覚のポップなアイスクリーム。

そう日本でも20年前くらいに、小さな粒状のアイスクリームが一時期流行しました。

フレーバーはは3種類(レインボー、チョコレート、ハニーコットンキャンディー)

ハニーコットンキャンディーは、ハニーやレモンなどの数種類の粒からなっています。
それをいっぺんに口の中にはこぶと、小さな粒が弾ける軽い食感と、シャーベットの爽やかな風味が癖になります。

小さな粒状などで、あまり食べた気がしませんが、子供などは喜ぶのではないでしょうか。

韓国、ソウル、サウナ、昔懐かし、デッピインドッツ。アイスクリーム

因に、タイで食べたディッピンドッツの名前は「Paddle pop」
ストロベリー・レモンライム・コーラーの3種類の小さな粒が入っています。
内容量:36g
価格:約55円
購入国:タイ

韓国、ソウル、サウナ、昔懐かし、デッピインドッツ。アイスクリーム

最後に

昔は日本のコンビニにも、トルコアイスやたまごアイスなど、素朴な味のアイスクリームが売られ、自分で練って完成させるという行程が子供心に夢中になって食べていました。
『Dippin Dots/ディッピンドッツ』は日本でもたまに見かけるアイスクリームで、私は見つけると必ず買ってしまうほどハマってます。

-旅行・お出かけ
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.