トレンド

世界中で人気のドーナツ×クロワッサン『クロナッツ』がミスドから限定発売されるって本当?!

更新日:

クロナッツ、ドーナツとクロワッサン、ミスド、世界で大ブーム

米国のドミニク・アンセル氏が始めた、クロワッサン生地のドーナッツ屋さん『dominiqueansel/ドミニク・アンセル・ベーカリー』。
ニューヨークのお店では、毎日300個だけを作り、1人2個までしか購入できない人気の一品。
定価の10倍で代理購入する闇ルートまで登場した程大ブームを起こした「Cronut/クロナッツ」。

スポンサーリンク

その米国発信の「Cronut/クロナッツ」を、日本のミスタードーナツから発売されることが決まりました。

商品名:「ミスタークロナッツ」
発売期間:2014年4月1日〜6月下旬
販売店舗:お近くのミスタードーナツの店舗にて

クロナッツ、ドーナツとクロワッサン、ミスド、世界で大ブーム

ラインナップ

■チョコ&カスタードホイップ
カスタードホイップをサンドしてチョコをトッピングした一品。

■ホワイトチョコ&キャラメルホイップ
アーモンドクリームがアクセントの、海外のスイーツを再現。

■メープル&エンゼルホイップ
メープルの香り豊かなクロナッツ。
(3種類/価格180円)

ミスタードーナツの歴史とこだわり

もともとアメリカを象徴するドーナツとして、1971年頃アメリカ文化のブームの影響で日本に入ってきた。
「オイル」準植物性「グレーズ」シュガーシロップ「ミックス」粉に、強いこだわりをもっています。

クロナッツ、ドーナツとクロワッサン、ミスド、世界で大ブーム

まだまだある、世界のドーナツチェーン店一欄。

世界のドーナツチェーン店

・カフドュモンド
・クリスピー・クリーム・ドーナツ
・ドーナツプラント
・はらドーナツ
・フロレスタ
・ミスタードーナッツ
・ダンキンドーナツ
・ティムホートンズ

クロナッツ、ドーナツとクロワッサン、ミスド、世界で大ブーム

自然食材を使ったニューヨークのドーナツ

ニューヨークで大人気の「ドーナッツプラント」は合成着色料・保存料・化学調味料・人工甘味料は使用せず、自然素材にこだわった、手づくりドーナッツで有名。

日本代表は素朴な味わいの「はらドーナツ」

防腐剤、保存料を一切使用せず、昔ながらの製法で作られる豆乳とオカラによって、懐かしのおかあさんの手作りドーナツの味を再現している。

最後に

ミスドから発売される「ミスタークロナッツ」は、見た目もとっても甘そうですが、果たして日本人の口に本当に合うのかは、ふたを開けてみないとわかりませんね。
最近は日本独自のものより、米国でブームになっているものがそのまま日本に上陸し流行する傾向にあるようです。
「Cronut/クロナッツ」は全米だけではなく、最近はオーストラリア、イギリス、東南アジアと世界中に浸透しているスイーツです。

-トレンド

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.