タイ移住

バンコクの一等地に入居した「てんや サイアムスクエアワン店」一個買うと一個無料のプロモーションがお得

更新日:

バンコク中心、天丼てんやサイアムスクエア1店、一個買うと一個無料、プロモーション、お得

「天丼てんや」のバンコク1号店は、2013年10月にできた「てんやセントラル・バンナー店」です。

同年の12月5日にオープンした「てんやセントラル・ラップラオ店」に続き3店舗目となるのは、「てんやサイアムスクエア1店」です。

これまでバンコクの郊外のショッピングモールにはいっていましたが、今回はバンコクの中心地BTSサアアム駅直結の日系レストランが集まるビルに入居しています。

「サイアムスクエア1」は、サイアムの一等地に感性似たのにもかかわらず、平日のお昼時はガラガラで、館内はどこも閑散としています。

おそらく省エネ対策で、全て筒抜けのなった外の風が入る館内はタイ人には不評のようで、日が落ちるまではあまり人が寄り付かない感じです。

しかしそれが「サイアムスクエア1」のいいところで、人がいない分静かにゆっくりと食事や買い物を楽しむことができます。

スポンサーリンク

バンコクの「てんや」 では ”一個買うと一個無料” のプロモーションを数日前まで行われていたようです。

バンコク中心、天丼てんやサイアムスクエア1店、一個買うと一個無料、プロモーション、お得

タイではこのように頻繁にプロモーションを行い、複数での集客を狙っています。

小天丼(98バーツ)

上天丼と小天丼の大きさの違いは、丼ぶりは同じサイズで、ご飯の量が違うだけのようです。

いんげん、なす、かぼちゃ、れんこん、さつまいも 、舞茸の5種類がのった小天丼は、見た目は日本と同じですが、野菜がタイ産だということと、インゲンとかぼちゃがガリガリと生っぽかったのが残念でした。

バンコク中心、天丼てんやサイアムスクエア1店、一個買うと一個無料、プロモーション、お得
お米はタイ産の日本米を使用いるため粒は小さ目で、タレは若干タイの方が甘く感じました。

これもタイ人の口に合わせて味を変えているのかもしれません。

バンコク中心、天丼てんやサイアムスクエア1店、一個買うと一個無料、プロモーション、お得 

「てんや」の隣にはライバル店「かつや」も入居しています。

「かつや」は 価格設定が「てんや」に比べると若干高めのため、お客さんはまばらでした。

日本は四季がある為、季節に合わせた新メニューが登場するのが魅力的で、あとは日本と同じクオリティーで食べられれば文句はないと思います。

メニュー
・上天丼
・小天丼
・ソース豚天丼
・とり天丼
・大江戸天丼
・野菜天丼
・エビ天丼
・オールスター店そば
・野菜天そば
・野菜天うどん
・天ぷら単品
・天ぷらアイスクリームなど

バンコク中心、天丼てんやサイアムスクエア1店、一個買うと一個無料、プロモーション、お得

詳細
住所:4F 254 Phayathai Road,Wangmai,pathway Bangkok 10330
TEL:02-252-2598
営業時間:10:00~22:00
ホームページ:http://siamsquareone.com/home.php

バンコク中心、天丼てんやサイアムスクエア1店、一個買うと一個無料、プロモーション、お得

アクセス:BTSサイアム駅直結、サイアムスクエア1 4階

最後に

長くタイに住んでいる日本人にとっては、日経のレストランがバンコクに進出してくるのはとても嬉しいことですが、なかなか日本と同じクオリティーのものが食べられないのが残念でなりません。

-タイ移住
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.