タイ移住

BTSサイアム駅直結の、ショッピングセンター「サイアムスクエア1」で一番人気は、”サンリオ・ハローキティー・ハウス・バンコク”

更新日:

BTSサイアム駅直結、ショッピングセンター、サイアムスクエア1、一番人気、サンリオ・ハローキティー・ハウス・バンコク

2014年6月5日、バンコクの中心地にオープンしたショピングセンター「Siam Square 1」(サイアムスクエアワン)について、今日はご紹介したいと思います。

早速訪れてみると開店したばかりのはずが、店内はどこも閑散としていています。

スポンサーリンク

そんな中、若い女子で賑わいをみせているのは、サンリオのキティーちゃんのお店「サンリオ・ハローキティ・ハウス・バンコク」です。

タイ人女子は意外にも幼稚で、大人になっても誕生日プレゼントやバレンタインには、ぬいぐるみをプレゼントする風習があります。

BTSサイアム駅直結、ショッピングセンター、サイアムスクエア1、一番人気、サンリオ・ハローキティー・ハウス・バンコク

「サンリオ・ハローキティ・ハウス・バンコク」の内には、キティーちゃんの着ぐるみを着た人形がいて、写真撮影会の間最中でした。

フロアーは地下1階から地上2階のかなり広いレストラン&カフェで、どの階もピンク一色です。

同じく一階には「After You (アフターユー)」という日本の原宿発祥といわれるデザートショップもあり、こちらも行列ができるほど人気のカフェです。

BTSサイアム駅直結、ショッピングセンター、サイアムスクエア1、一番人気、サンリオ・ハローキティー・ハウス・バンコク

館内は全て吹き抜けで、外気と自然光を利用したエコなショッピングセンターです。

BTSサイアム駅直結、ショッピングセンター、サイアムスクエア1、一番人気、サンリオ・ハローキティー・ハウス・バンコク

日本のショップはまだまだあって、ロールケーキの「京ロール円」100均の「ダイソー」大手旅行会社「H.I.S.」も入っています。

「サイアムスクエア1」は裏に大学があるため、若者向けのブランドが多いです。

BTSサイアム駅直結、ショッピングセンター、サイアムスクエア1、一番人気、サンリオ・ハローキティー・ハウス・バンコク

個人的にお勧めのショップは、タイ初上陸のカジュアルアパレルショップ「アメリカンイーグル」と、フランスのランジェリーブランド「モルガンホーム」です。

BTSサイアム駅直結、ショッピングセンター、サイアムスクエア1、一番人気、サンリオ・ハローキティー・ハウス・バンコク

カフェ

・サンリオ・ハローキティ・ハウス・バンコク
・スターバックス
・スウェンセンズ(アイスクリーム)
・Gateaux House
・京ロール円(京スィーツ)
・Hollys coffee(韓国のカフェ)
・ミスターシェイク(ドリンクスタンド)
・コーヒービーンバイダオ
・アンティーアンズ(プレッツェル)
・マイディアカフェ
・ツイスター(ソフトクリーム)
・MORI(パティスリー)
・coco(タピオカドリンク)
・ハミングブルー
・ホワイトフラワー・ファクトリー(タイ風カフェ)
・北海道ソフト(甘味)
・アモーレバンコク(パティスリー)
・After You(デザート)

BTSサイアム駅直結、ショッピングセンター、サイアムスクエア1、一番人気、サンリオ・ハローキティー・ハウス・バンコク
BTSサイアム駅直結、ショッピングセンター、サイアムスクエア1、一番人気、サンリオ・ハローキティー・ハウス・バンコク

タイ人に大人気の飲食店は4階にある「ホワイトフラワー・ファクトリー」という洒落た雰囲気のレストラン。

店内はタイ人だらけで、どうやらタイ料理とタイ風のケーキのお店のようです。

飲食店

・てんや
・かつや
・丸亀製麺
・大戸屋
・やよい軒
・ラーメン亀王
・寺岡餃子
・Shizzler
・秋吉
・マイセン
・MK
・Wicked
・Jeffrey
・ソンブーン
・サンシャインタコス
・sukishi
・ZEN
・ヤムサープ
・寿司でん
・サブウェイ

BTSサイアム駅直結、ショッピングセンター、サイアムスクエア1、一番人気、サンリオ・ハローキティー・ハウス・バンコク

飲食店はかなり充実しており、4階、5階の2フロアーに日本の有名チェーンや他にはない珍しいお店もありました。

詳細
住所:254 Phayathai Road,Wangmai,pathway Bangkok 10330
TEL:02-255-9994-7(直通)
営業時間:10:00~22:00
ホームページ:http://siamsquareone.com/home.php
アクセス:BTSサイアム駅2階直結

最後に

サイアムエリアは、ハイブランドが集まる「サイアムパラゴン」 、若者好みのモードファッション「サアムスクエア」 、モバイル機器やコピーDVDが大量に販売されている「MBK」 など全てここに集まっており、観光ならこのあたりで全て済ませることができます。
「サイアムスクエア1」にはいっている飲食店は土日でもわりと空いているので、時間を気にせずゆっくりできると思います。

-タイ移住
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.