トレンド

女優ブリジット・バルドーも愛した、フランス老舗ダンスブランド「レペット」は、自分に合ったシューズが必ず見つかる!?

更新日:

ブリジッド・バルドーも愛した、フランスのダンスブランド、レペット、自分に合う靴見つかる

今日ご紹介するインポートシューズブランドは、フランスで最も有名なバレリーナシューズのお店「repetto」(レペット)です。

「repetto」(レペット)は、1947年振付師であった息子ローラン・プティの助言により、ローズ・レペットはパリ国立オペラ座に程近い小さなアトリエで初めてダンスシューズをデザインしことから始まります。

ブリジッド・バルドーも愛した、フランスのダンスブランド、レペット、自分に合う靴見つかる

当時女優ブリジット・バルドーのリクエストにより、ローズ・レペットが"サンドリオン"をデザインし、バルドーはこのバレリーナシューズをロジェ・ヴァディム監督の映画「素直な悪女」で着用したことにより、一躍大人気となりました。

スポンサーリンク

ダンスシューズの製法に由来する'stitch and return'(スティッチ&リターン)は、ローズ・レペットが発明した独自のテクニックです。

ブリジッド・バルドーも愛した、フランスのダンスブランド、レペット、自分に合う靴見つかる

靴底を表裏の状態で縫ってからひっくり返すこの製法により、比類ないしなやかさと快適さが生まれるのです。

ダンスシューズとタウン用バレリーナシューズは、現在も仏ドルドーニュ地方サンメダール・デクシドゥイユにある工場にて職人達の伝統技術によって作られています。

メゾンの象徴的なアイテムであるトゥシューズは常にダンサーの要望に応えて進化し、フランスでは唯一のオーダーメイドも受けているんだとか。

また2005年よりフランスのコンピエーニュ工科大学とパートナーシップを結び、音と痛みを軽減した新しいトゥシューズの開発も行っています。

ブリジッド・バルドーも愛した、フランスのダンスブランド、レペット、自分に合う靴見つかる

伝統的な製法で作られるシューズのほか、バッグやウェアも展開していて、どれもフェミニンで可愛らしいものばかりです。

2007年には、ブランド創立60周年を記念してレペット社CEOのジャン・マルク・ゴーシェは基金「Danse pour la vie(生きるためのダンス)」を立ち上げ慈善活動も行っています。

この基金は世界中のダンススクールをサポートし、芸術的表現を通じて子どもたちの教育と社会復帰を後押しすることを目的としています。

このプロジェクトは芸術とヒューマニズムというユニークな組み合わせで、高い授業料や必要な用品を払うことができず、ダンススクールへ通えない子どもたちをサポートするため、キューバ・ハイチ・南アフリカ・ブラジル・ウクライナなど世界中のダンススクールにダンスシューズやトゥシューズ、タイツなどを提供しています。

ブリジッド・バルドーも愛した、フランスのダンスブランド、レペット、自分に合う靴見つかる

そんな人々の夢を叶える「repetto」(レペット)のシューズはどれもこれも素敵で、エレガントなのに履きやすさやも抜群に良いです。

またカラーバリエーションや素材、ヒールの高さや種類も豊富でここなら自分の好きなデザインが見つかるはずです。

今回はバンコクの「セントラルエンバシー」にできたショップを覗いてみましたが、ディスプレイも統一性があり、いつ見てもお洒落で夢があります。

ブリジッド・バルドーも愛した、フランスのダンスブランド、レペット、自分に合う靴見つかる

詳細
住所:Central Embassy 1Floor,Phloen Chit Road, Pathum Wan,Bangkok
TEL:02-119-7777(代表)
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし
駐車場:あり

ブリジッド・バルドーも愛した、フランスのダンスブランド、レペット、自分に合う靴見つかる

アクセス:BTSプルンチット駅5番出口から徒歩2分。
セントラルエンバシーはチットロム側の改札と直結しています。

最後に

バレリーナシューズといえば「repetto」(レペット)というくらい世界中で広く知られているシューズブランドで、歴史も長いです。
テレビ世界弾丸トラベラーでも、何度も紹介されていたブランドで、女子が憧れるフラットシューズブランドの一つです。

-トレンド
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.