Food

フランスの三ツ星ホテルのパンが、家庭で気軽に食べられる「ブティック・トロワグロ 新宿小田急本館」

更新日:

フランスの三ツ星ホテルのパン、家庭で食べられる、ブティック・トロワグロ、新宿小田急本館

最近テレビで紹介された新宿小田急百貨店に入っている「BOUTIQUE TROISGROS(ブティック・トロワグロ)」のパン専門店を今日はご紹介したいと思います。

1968年創業の「BOUTIQUE TROISGROS(ブティック・トロワグロ)」はフランス料理の革命家と呼ばれ、進化したフレンチを常に提供しています。

47年連続で三ツ星をとっている実力派でもあります。

スポンサーリンク

「BOUTIQUE TROISGROS(ブティック・トロワグロ)」のベーカリー専門店は、1984年に新宿小田急百貨店とコラボレーションし始まりました。

フランスの三ツ星ホテルのパン、家庭で食べられる、ブティック・トロワグロ、新宿小田急本館

現在のトロワグロブティックは、2009年11月リニューアルオープンし、三ツ星ホテルの味を家庭で気軽に味わえるようになりました。

店内にはケーキやゼリーのギフト品から、パン、デリカテッセンなど80種類もあり、パンに至っては甘いパンもしょっぱい惣菜パンも美味しいと口コミが多いです。

秋の新作メニュー

オニオンブレット ハーフ(345円)

初めて作った惣菜パンで、ぎっしり詰まったチーズと、シャキシャキの玉ねぎが癖にる味で、ボリュームも満点なんだとか。
パンもふわふわで長年小田急でナンバー1の商品です。

ビアンヴェニュ(345円)

フランス語でようこそという意味があり、フランスのホテルではウェルカムの気持ちを込めてお部屋で提供していたんだとか。
バターではなくオリーブオイルを使うことによってヘルシーでさっぱり食べられるパンです。

その他の定番商品
・バケット(160円)
・クロワッサン(200円)
・クロッカン(174円)
・フィグ(345円)

フランスの三ツ星ホテルのパン、家庭で食べられる、ブティック・トロワグロ、新宿小田急本館

詳細
住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店本店 本館B2F
TEL:03-3342-111
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
ホームページ:http://www.troisgros.jp/m/boutique/about.php

フランスの三ツ星ホテルのパン、家庭で食べられる、ブティック・トロワグロ、新宿小田急本館

最後に

「BOUTIQUE TROISGROS(ブティック・トロワグロ)」のパンはとにかく変わった食材や、旬のものを取り入れているためバリエーションが豊富で、毎回行っても飽きがこないのが魅力の一つです。
また桜、柚子、黒ごま、ラズベリー、アールグレイフレーバーのマカロンは、見た目が可愛らしく季節ならではの味が出るのでお勧めです。

-Food
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2018 AllRights Reserved.