VISIOMIRE(ヴィジョミア)夢を追うー 世界を旅して得たさまざまな感覚と真実を綴ったトラベルブログです。 2014年にバンコクに移住し、2016年に第一子を出産しました。これからもカメラを片手に、愛する家族と世界中を旅し続けます。

フード

「ベスト・ミルフィーユ」に選ばれた、フレデリック・ カッセルの絶品スイーツ

更新日:

ベスト・ミルフィーユ、フレデリック・ カッセル、絶品スイーツ

今日ご紹介する輸入チョコレートは「Frederic Cassel(フレデリック・ カッセル)」です。

スポンサーリンク

最高のパティシエでもありショコラティエでもあるフレデリック・ カッセル氏。

2010年のフランスパティスリー連合主催のコンテストで「ベスト・ミルフィーユ」にも選ばれた、フレデリック・カッセルのスペシャリテ。

ベスト・ミルフィーユ、フレデリック・ カッセル、絶品スイーツ

また2013年には世界20カ国から各国を代表する最高のパティシエが集い、その腕を競うパティシエ・コンクール「第13回クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2013」では、フレデリック・カッセル率いるフランス代表チームが見事優勝を収めました。

プロフィール

1967年5月25日フランス北部アブヴィル生まれ。

生家は精肉店を営み「良質の食」に囲まれて育ちます。

ポール・マニュにて飴細工を学んでいた頃ピエール・エルメ氏と出逢い、1988年から「FAUCHON(フォション)」にて修行。

この時にエルメ氏より「最高の素材と厳格な仕事」を学びます。
ベスト・ミルフィーユ、フレデリック・ カッセル、絶品スイーツ

1994年、高品質の食を求める人たちが多いことで知られる、パリ郊外のフォンテーヌブローにて自身の店をオープン。

2002年には、ショコラティエとサロン・ド・テも展開。

ロゴマークのエンジェルは、“僕はお菓子の天使だから”と、フレデリック・カッセル自身が描いたものなんだとか。

一番人気の「ミルフィーユ」

ベスト・ミルフィーユ、フレデリック・ カッセル、絶品スイーツ

レシピに隠されたフレデリック・カッセル氏が作る”ミルフイユ・ ヴァニーユ”は、数あるパティスリーの中でも、特に人気の高い一品です。

フレデリック・カッセルの“ミルフイユ・ヴァニーユ”は、サクサクのパイ生地と、こだわりのクリームを重ねた伝統的フランスのミルフィーユ。

タヒチバニラを使った濃厚なクリームとキャラメリゼしたサクサクのパイ生地の絶妙なコンビネーションの贅沢なケーキ。

フランス語でフィタージュと呼ばれる折りパイ生地に、クリームがたっぷりサンドされています。

できたてのパイ生地のサクサクとした食感と濃厚なクリームの奥深さが堪能できます。

現在、国内では銀座店のみのお取り扱いになっているそうです。

■ミルフイユ・ ヴァニーユ 778円(1個)

ホームページ:www.frederic-cassel.jp/

最後に

日本のケーキ屋さんで売られているミルフィーユももちろん美味しいですが、本場フランスのミルフィーユはデコレーションは至ってシンプルですが、素材のこだわりと味の濃厚さはかないません。

-フード
-

Copyright© VISIOMIRE.com , 2017 AllRights Reserved.